【クラウドフォンとWi-Fi導入】快適な店舗づくりと潜在的課題の解決に!

飲食店を運営していると、買い出しのために外出したり、お店を留守にすることもあるものです。そんなときに便利なのが「転送電話サービス」。予約や問い合わせなどで店舗へかかってきた電話をスマホへ転送できるため、活用している方も多いでしょう。しかし便利な反面、転送通話料が高く店舗とプライベートの判別がしづらいということもあり、頭を抱えるオーナーも多いのではないでしょうか。じつは、これらの悩みを解決してくれる転送電話サービスがあるのです。それはスマホ一つで固定電話の内線・外線通話ができる「CLOUD PHONE(クラウドフォン)」です。

また近頃では、飲食店のなかでもWi-Fiの導入が進んでいます。実際にお客様がお店探しを行うにあたり、「Wi-Fiが店内で自由に使えるか」という点も重要視されはじめています。そうした中で「そろそろネット環境の見直しを図ろうかな」と考えている、飲食店オーナーの方も多いのではないでしょうか。実際に店舗にWi-Fiを導入することで得られるメリットは多く、来客数の増加や顧客満足度アップにもつながっています。

本記事では、当サイトでご紹介している「CLOUD PHONE」と「プラットWi-Fi」を導入頂いた「濃厚担担麺 博多 昊」のオーナーである松村さまに、導入前の課題やその後の効果などについてお話を伺ってきました。

インタビュー企業「濃厚担担麺 博多 昊 さま」について


店舗名:濃厚担担麺 博多 昊 (ノウコウタンタンメン ハカタ  オオゾラ)
所在地:福岡県福岡市中央区春吉
代表者:松村 安基さま
店舗URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40047507/
事業内容:飲食店(担担麺専門店)。麻×辣のバランス重視の汁あり担担麺が看板メニュー。
営業時間:ランチ11:00~15:00(L.O.14:30) /ディナー 17:00~21:00(L.O.20:30)
※テイクアウトは品切れの場合があるので予約がおすすめ
※緊急事態宣言の期間はランチのみ営業
定休日:不定休
インタビュー対応:松村さま(オーナー)

インタビュアー紹介

■今回のインタビュー担当者
営業課長代理:入江 純愛
Wizcloudリサーチコンサルティング事業部 福岡支社所属
ライター:是松 陽子
Growth事業部 ライターチーム所属

CLOUD PHONEとプラットWi-Fiを知ったきっかけ

Wiz入江:松村さん、弊社とのお付き合いもオープン当初から約3年ですね。その後の調子はいかがですか?

松村さま:前の担当してくれていた是松がよく仕事と食事に来ていたよね。この3年で少しずつではあるけど、お店も良い方向に向かっていると思います。

Wiz是松:当初から本当にいろいろとお世話になっています。ちなみに今回ご紹介する「プラットWi-Fi」と「CLOUD PHONE」を知ったのは、どのようなことがきっかけでしたか?

松村さま:もともとwizさんとは、集客商材の契約から付き合いがあったのですが、IT商材についてはどちらかというと否定的でしたよね。だけど、そのあと交通事故に遭ってしまい、お店を3ヵ月ほど閉めなければいけないということが起きてしまって......その間に世間がめまぐるしく動いていて、お店を再開するときに自然と今担当してくれている入江に相談するようになりました。

そのときに、wizの商材の守備範囲の広さを認めちゃいました。「こんな商品ありますよ」じゃなくて「この商品って使える?」がCLOUD PHONEとプラットWi-Fiを知ったきっかけですね。

CLOUD PHONEとプラットWi-Fiを導入する前の課題・問題点


Wiz入江:そうでした。お店を再開されるときに、改めてご相談くださったことがきっかけでしたね。ちなみに「CLOUD PHONE」を導入する前の課題や問題点などは、どのようなものでしたか?

CLOUD PHONE


松村さま:飲食店だけではなく、何でもそうなんですが「良いもの」を作るためには、コストと時間をかけないといけない一方で、それらだけをかければ良いという訳でもなく......商売をやっている以上、利益を上げなくてはいけませんよね。そうすれば、売上を上げると同時にコスト削減も必要になってくるんです。

設備投資するときは、イニシャルコストが増える一方、将来のランニングコストは減るんです。つまり、一時的にはコストがかかることを将来に向けて回収していく必要があって、どのくらいの期間で回収できるかを考えなくてはいけないんですよ。

それを踏まえると、設備投資には業務内容の見直しが必須ということになるんです。やり方としては、設備を入れたあとに中身を見直すのもありかなと思います。とりあえず中身を変えてみないとなかなか自分から動けないですし。

Wiz入江:潜在的課題を見つけ出すために、店内環境を整えるという考え方ですね。思い返すと昊さんがデリバリーを始めたときと「CLOUD PHONE」「プラットWi-Fi」を導入したのは、同じタイミングでしたね。売上アップとしてデリバリーを導入されたかと思いますが、そのときの課題はありましたか?

松村さま:自店では、ウーバーイーツなどいくつかのデリバリーサービスを導入したのですが、注文業務の効率化も課題として出てきました。

wiz入江:具体的に注文業務の課題とは、どのようなことでしたか?

松村さま:デリバリーを導入するまでは、店舗用の電話番号だけで十分だったんですが、デリバリーを始めたことで、専用の電話番号が3つも必要になりました。

狭いスペースに電話機を3つも置けないですし、基本的に電話を取れるのは私一人なので困っていました。省スペースで料理を作りながら、いかに効率よく注文を受けるためには、どうすればいいかという点が課題でしたね。

Wiz入江:なるほど。デリバリーを導入したことで、同時に注文業務の効率化という課題が出てきたんですね。

プラットWi-Fi

Wiz入江:では「プラットWi-Fi」を導入する前の課題についても教えてください。

松村さま:そうですね。「プラットWi-Fi」を導入する前は、インターネット自体問題なく使えていたけど、他のお店を見たり、世間一般的にもWi-Fi環境がより注目されていたり、アップデートしている店舗も多いのを感じていて。この機会にそろそろ見直さないといけないのかなと考えていました。

CLOUD PHONEとプラットWi-Fiの導入効果


Wiz是松:それでは、実際に「CLOUD PHONE」を導入されてどうですか?何か効果は感じられましたか?

CLOUD PHONE

松村さま:「CLOUD PHONE」を導入したことで、3つの電話番号を一つの電話機でまとめて取れるようになったのは大きなポイントですね。電話機がスマホ一つで済むので、省スペースで場所を取らないのもうれしいです。あとは、転送電話自体が不要になるので、これまでと違って転送通話料がかからないのも、コスト削減につながっています。

また、プライベートや外出先でも受電対応できるので、問い合わせの漏れを防げるようになったのも良かったと感じています。

正直導入したばかりのときは、少し慣れるまで時間はかかったけれど、慣れてしまえば、色々改善できたこともありました。最終的には、業務効率化やコスト削減につながったので、思い切って導入してよかったです。

プラットWi-Fi

Wiz入江:「プラットWi-Fi」の導入効果についても教えてください。

松村さま:「プラットWi-Fi」の導入に関しては、以前よりもさらに快適にインターネットを使えるようになりました。

あと、実際に「CLOUD PHONE」と「プラットWi-Fi」を導入して、店内外の環境をフルに活かすことができるのではと考えるようになりました。

Wiz是松:ちなみに今考えているアイデアはありますか?

松村さま:さっそく今取り組もうとしているのは、アイドルタイムに店内スペースを有効活用することです。最近のお客様のニーズとして、店舗にWi-Fiが完備されているかをチェックしている方が増えてきていますよね。

もともと店内の空きスペースを有効活用したいという考えがあったので、それだったらアイドルタイムにWi-Fi完備のコアーキングスペースとして提供しようと。食事中にWi-Fiを長く利用されるということも減るので、回転率が下がる心配もありませんよね

Wiz是松:なるほど!使い方を工夫して、集客としても活用できるのはうれしいですね。

松村さま:問題点というのは店舗によってもさまざまですが、自店ではCLOUD PHONEとプラットWi-Fiを導入したことで「現状のままで良いと思っていたけど、他から指摘されて気付いたこと」「今後取り組んでいきたいこと」などが見えてきて、一歩前進したと感じています。

取材の感想・今後の展開について


Wiz是松:では、最後に今回の取材の感想や今後の展望について教えてください。

松村さま:今回の取材は、前の担当とも久しぶりに話せて楽しかったです。入江と是松の関係も見えて、和気あいあいとしたWiz社内の雰囲気も少し分かった気がします。二人ともビジネスとプライベートの両方で付き合いがあるので、これからもサポートしてもらえたらうれしいです。

当店は飲食店ですが、お客様の来店のきっかけや目的は人ぞれぞれの部分がありますよね。ただ出口は共通のものを感じてもらえる場にしたいですね。

例えば、何十年かぶりに同窓会を開いて、話したこともない同級生となぜか話題に花が咲くといったような感じかな......?「博多 昊 」という場所を活かして、多くの人がプラスになる方向に進めたらうれしいですね。

まとめ

今回は、「CLOUD PHONE(クラウドフォン)」と「プラットWi-Fi」の導入事例についてご紹介しました。

「CLOUD PHONE(クラウドフォン)」は、電話業務に関する設定をクラウド上で管理でき、スマホで電話対応もできるサービスです。業務効率化につながるだけでなく、これまで発生していた転送通話料も不要になるため、コスト削減にも効果を発揮します。

また「プラットWi-Fi」については、快適なネット環境が整うことはもちろん、店舗内でもフリーWi-Fiを提供することで、さらなる集客効果も期待できるでしょう。

飲食店の運営には、このようなツールを活用することで、さらにコスト削減や売上アップを促進させることができます。ぜひ、今回の記事を参考に「CLOUD PHONE(クラウドフォン)」と「プラットWi-Fi」の導入を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

【店舗必見】売上アップやコスト削減に関するお悩みは「福岡の窓口」へ!無料相談可能

導入商材の紹介

プラットWi-Fi

84
高品質で世界中から評価されている「TP-Link」社のWiFiルーターを採用。集客対策にも効果的!
 

CLOUD PHONE

5
スマホ一つで固定電話の内線・外線通話が可能。外出先への電話転送も無料に!

その他商材

・キャッシュレス決済
・ネット回線
・法人携帯
・集客系(レポハピ)

 

関連商品

成果報酬型・定額型選べるチャットボット

チャットボットでwebサイトの問い合わせを大幅UP!

チャットボットでwebサイトの問い合わせを大幅UP!
機会損失も人件費も削減!! 有人チャットサービス

機会損失も人件費も削減!有人チャットサービス

機会損失も人件費も削減!有人チャットサービス
地域+業種検索に強いGoogle検索利用した集客

G-UP成果報酬型MEO対策!検索での上位表示で集客アップ!お試し期間付き

G-UP成果報酬型MEO対策!検索での上位表示で集客アップ!お試し期間付き

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

電力会社の切り替え

ハルエネでんき

インターネット回線の切り替え(光回線)

もっとみる
店舗

Uber Eats(ウーバーイーツ)

電力会社の切り替え

beepデリバリー

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

03-6386-5023

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEでコンシェルジュを希望

LINEからもお気軽にご相談いただけます