【KANBEI 導入事例】熊本 カフェ:おるがんと商店 様

おるがんと商店は、故郷を元気にしたいという想いで水俣市にオープンしたカフェです。

ヘルシーファーストフードや物販の提供を行っており、老若男女が集う場所として人気を集めています。

しかし、お客様が増えたことで、仕入れや販売などを記録する経理作業が逼迫してしまう事態になりました。

そこで今回は、確定申告時期の前にKANBEIの紹介を受けたことをきっかけにKANBEI導入した、おるがんと商店代表の伊藤さんに、KANBEI導入の具体的な経緯やメリットを伺いました。

おるがんと商店様について

おるがんと商店は、2020年3月熊本県水俣市にオープンした地元密着型のカフェ&雑貨店です。

代表の伊藤さんは当時海外での就職が決まっていましたが、一転して故郷の水俣市に帰り友人と同商店を立ち上げることになりました。

「老若男女が集う場所にしたい」という思いの通り、多くのお客様に愛されている同店は、メニューの充実や注文後にお待たせしない細やかな気配りが行き届いています。

そして、KANBEI導入により、細々とした仕訳や記帳はKANBEI任せにできるようになったことで、事業の運営に集中でき、さらなる地元貢献を目指せるようになりました。

故郷活性化のためにUターンして起業

故郷を元気にしたい

Wiz:早速ですが、水俣市にUターン移住を決めた理由を教えていただけますか?

伊藤さん:水俣市の人口は、2019年には2万5千人を切り、ピーク時の半分以下になっています。この30年で1万人以上も減りました。65歳以上の高齢者は全人口の4割近いそうです。少子高齢化が進む故郷を元気にしたいと思い、Uターン移住しました。
    

海外での就職から一転してUターン

Wiz:伊藤さんのUターン移住は、予定にあったのですか?

伊藤さん:いいえ全くありませんでした。私は、海外で飲食関係の仕事に就く事が決まっていました。しかし、Uターンを決めた友人たちの強い誘いに応えて、共に故郷に移住しました。水俣では、多くの人が集う飲食店の開業を目指し、準備に1年かけました。そして、昨年8月におるがんと商店オープンしました。
ヘルシーファストフードを提供して地元密着
Wiz:おるがんと商店がお客様に提供しているサービスについて教えて下さい。

伊藤さん:お店の見栄えはカフェです。提供しているのは、ヘルシーなファストフードです。海外で学んだ発酵学を応用したメニューも含めて、全部で60種類以上のテイクアウトが可能です。

オーダーいただいたら全商品5分以内に提供します。留学時に発酵学に関心を持ち、その道の権威について学びました。身に付けた発酵技術を活かし、天然酵母パンを作っています。それを使用したサンドウィッチは自慢の逸品です。食材は地産地消にこだわり、添加物を使用しないなど健康に配慮したメニューを提供しています。

Wiz:なるほど!食べてみたいです!
おるがんと商店のお客様はどんな方が多いのでしょうか?

伊藤さん:ズバリ、老若男女です(笑)幅広い年代の方々が気軽に立ち寄ってくれるお店作りをモットーにしています。
そのため、お店の雰囲気もモダンとクラシックの調和を心掛けています。アパレル販売や美容商材、さらには食器や小物も取り揃えて、ターゲットを絞らず、たくさんお方が集う店が、おるがんと商店が目指す姿です。

Wiz:カフェ的な要素もありつつ、提供するお食事はヘルシーフード、というのが老若男女に受けるポイントですかね!

KANBEIの契約は初めての確定申告がきっかけ

伝票処理作業の労力は最小限にしたい

Wiz:開業から1年経ちましたが、この1年を振り返ってみていかがですか?

伊藤さん:新商品の開発や、少しでも居心地の良い店作りに務めて来た結果、お陰様で地元の方々からも知られるようになりました。
少しずつではありますが、事業は拡大しています。売上もまあ順調と言って良いと思います。ただ本当に忙しかったです。

Wiz:やはり開店して1年目は忙しいですよね。はじめての確定申告も戸惑うことが合ったのではないですか?

伊藤さん:そうですね、確定申告の前にタイミング良くKANBEIの紹介をもらったので、自分で大変な作業をせずにすみました(笑)

タイミングの良い紹介

Wiz:売上や仕入れが増えて来るとそれに比例して経理処理も増えて来ますよね。

伊藤さん:そうなんです。従業員は全員店舗スタッフなので、裏方作業は全て私がやっています。特に大きな懸念になっていたのが、確定申告でした。膨大な伝票を前に途方に暮れていた時に、タイミングよく紹介されたのがKANBEIでした。
   
Wiz:KANBEIを知る前には、どのように確定申告されようとしていたのでしょうか?

伊藤さん:仕訳作業などの作業量などを考えると自分でやる事ではないと考えていました。しかし、税理士に依頼するとなるとコスト面の懸念もあるため、少し悩んでいました。

そんな時にKANBEIのデモを見て、簡単に使えると思い契約しました。

KANBEIの便利な点は自動仕分けや処理ができる点

経理処理の時間を節約して事業に集中

Wiz:KANBEIをお使いになって、最も便利と感じる機能は何ですか?

伊藤さん:自動振り分け、レシートの月々の処理、伝票仕訳、全部です(笑)
こうした作業をKANBEI任せに出来たお陰で、経理処理の時間を大幅に節約する事が出来ました。その時間を、新メニュー開発や物販の商品選定にあてる事が出来たので、より事業に集中する事が出来ました。

Wiz:やはりお客様が増えてくると、記帳作業も増えてきますからね。
コア業務に集中できることで、更により良いサービス提供ができるのではないでしょうか?

伊藤さん:そうですね!そうしたいです!

雇用を増やし店舗も拡張

Wiz:2年目に入ったおるがんと商店は、これからどんな成長を描いていますか?

伊藤さん:従業員も少しずつ増えて、お店の拡張も進行中です。雇用が増えると、水俣に元気が戻ると考えています。
微力とは思いますが、働き口を増やして私たちに続く世代が水俣で生活する事を選ぶようにしたいですね。KANEBIにももっとサポートしてもらえるように、私も頑張ります。

まとめ

Uターンして起業された伊藤さんが、事業の成長に集中する事が出来たのは、煩雑な経理処理から解放してくれたKANBEIが一助となりました。

スタートアップの事業者や、確定申告の負担が大きい方は、低コストで経理作業を任せられる記帳代行サービス、KANBEIの導入を検討されてみてはいかがでしょうか。


 

関連タグ

関連商品

月額0円から使える飲食店特化型POSレジ

月額0円から使える飲食店特化型POSレジ

月額0円から使える飲食店特化型POSレジ
工事不要で自宅やオフィスの鍵がスマートに

工事不要で自宅やオフィスの鍵がスマートに

工事不要で自宅やオフィスの鍵がスマートに
これが!使えるスマートホーム!

「SpaceCore」様々な企業・サービス・デバイスと連携。住居の可能性を広げ、空室対策にも!

「SpaceCore」様々な企業・サービス・デバイスと連携。住居の可能性を広げ、空室対策にも!

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

電力会社の切り替え

インターネット回線の切り替え(光回線)

ガス会社の切り替え

もっとみる
店舗

電力会社の切り替え

インターネット回線の切り替え(光回線)

ガス会社の切り替え

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

050-5050-0116

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEで無料相談する

LINEからもお気軽にご相談いただけます