店舗にWi-Fiの導入はマスト?メリットや設置するならどれがいい?

今や家での生活にはもちろん、外出時のお店選びや働く企業選びに至るまで、Wi-Fi環境が整っていることは重要事項と言っても過言ではありません。また、年々増加傾向にある海外からの旅行者を獲得するためには、店舗にとってフリーWi-Fi導入は大きな武器となり得るでしょう。今回は、おすすめのフリーWi-Fiをご紹介し、そのメリットについて見ていきたいと思います。

店舗にWi-Fiを導入するメリット

スマートフォンやタブレットが普及したことに加え、カフェなどで仕事をする“ノマドワーカー”が増えたことにより、フリーWi-Fiスポットを求めお店選びをする方々は非常に多くなっています。やはり、フリーWi-Fiを導入するにあたっての一番のメリットは“集客”です。「Wi-Fiの使用が可能かどうか」という条件は、グルメサイトなどでも記載するほど重要事項となっています。
また、Wi-Fi環境を求めているのはお客様だけではありません。スタッフも休憩時間を快適に過ごすことができるとあって、会社選びにおいても大きなポイントとなっているようです。

店舗にとってのメリット

■店舗の魅力度が上がり集客UP!
■ 有線LANとは違い、コードの露出もなく見栄えも綺麗!
■ お客様の待ち時間やスタッフの休憩時も快適!
■ 採用時のアピールポイントになる!

 

日本中のフリーWi-Fiに自動接続できる!「タウンWiFi」

「タウンWiFi」とは、周辺のフリーWi-Fiに自動的に接続できるアプリケーションです。あらかじめアプリに情報を登録しておくと近くのWi-Fiを自動的に検出、接続してくれるサービスです。Wi-Fiが検出されるたびに接続設定を行うこともなく、アプリ画面を開く必要もありません。また通信速度の評価を確認することもできるため、最適なWi-Fi環境を簡単に見つけることができ、一般ユーザーから人気を集めています。
多くのユーザーから支持を得ている「タウンWiFi」は、導入店舗にとっても様々なメリットをもたらします。そのポイントを見ていきましょう。

「タウンWiFi」の導入におけるメリット

■ユーザーへのアピールで店舗の認知度アップ!
タウンWiFiに登録すると、Wi-Fiスポットとして アプリ内に掲載することができます。現在約300万人がダウンロードしている「タウンWiFi」にお店を掲載することで、ユーザーへ認知の拡大が可能です。

■マップ表示でダイレクトな集客効果が得られる!
GPSを利用して近くのフリーWi-Fiスポットを探すことができる“WiFiマップ”の機能を使うと、マップ上に周辺の「タウンWiFi」導入店舗が表示されるので、フリーWi-Fiが利用できるお店を探しているお客様に、ダイレクトにアタックできます。

■外国語対応でインバウンド対策にも有効!
英語・中国語・韓国語に対応しているので、インバウンド対策としても活用できます。2020年に開催される東京オリンピックに向けて、さらに増えることが予測される、訪日外国人観光客への集客対策としてかなり効果的でしょう。

■プッシュ通知で効果的なプロモーションを!
プッシュ通知はユーザーの目に留まりやすいため、開封率の高い効果的なプロモーションとなります。お客様が「タウンWiFi」に接続したタイミングで、自動的にプッシュ通知を送ることができます。リアルタイムで広告を出せるので、その時のおすすめ商品やお得なサービス情報などを通知することができます。

■店舗利用分析も可能に!
店舗を利用したWi-Fi利用者のリピート頻度や来店時間、性別、年齢などの分析が可能となっており、店舗を運営する上での対策や改善を行う際のツールとしての役割も担います。

プラットWi-Fiなら人気Wi-Fiやアプリとの連携も可能?

上記でご紹介した「タウンWi-Fi」との連動もできるのがプラットWi-Fiのサービス。人気のTP Linkの製品で集客としても役立つでしょう。

「プラットWi-Fi」導入のメリット

■タウンWi-Fiとの連携
上記でご紹介したタウンWi-Fiアプリとの連携が可能です。600万ダウンロードを突破しているタウンWi-Fiと連携することで、集客効果も期待できるでしょう。
アプリ内の地図上「Wi-Fiマップ」のなかで自店を表示することも可能です。近くにいるユーザーにダイレクトな訴求効果が見込めるのではないでしょうか。

■人気のTP Link社製品を使える
Wi-Fi関連製品のシェア率の堅いTP Link社製品は、今特に注目されているメーカー。メッシュWi-Fiなど、店舗でも快適なWi-Fi空間を構築してくれる製品などを展開しています。

■Wi-Fiチラシで集客強化
指定した距離のなかで、その範囲内にいるタウンWi-Fiユーザーに対して自店の訴求をすることが可能。Wi-Fiを落ち着いて使いたいユーザーの来店に繋がる可能性や、Wi-Fiが使える飲食店を手軽に探したいユーザーの集客に大きな効果が期待できるでしょう。
》プラットWi-Fiのサービス詳細はこちら!

プロによるサポートが万全!「ギガらくWi-Fi」


 

多種多様なWi-Fiサービスがある中で、どれを選ばばよいか迷っている方におすすめしたいのは、NTT東日本が提供している「ギガらくWi-Fi」です。オフィスや店舗で役立つ機能に加えて、導入から運用までプロによるサポートが付いているため、安心して簡単に始めることができるサービスとなっています。

「ギガらくWi-Fi」の導入におけるメリット

■安心・安全・快適
高速無線通信規格IEEE802.11acに対応しており、快適にインターネット回線を利用することができます。また、接続端末の制限や定期的なパスワード変更などを行うことで、Wi-Fiを安心・安全に利用できます。パスワード設定などの大切な変更に関しては、サポートセンターのみで扱っており、悪意のある第三者が機器に直接触れるなどして設定変更を行うことはできません。

■簡単にすぐ使える
Wi-Fiアクセスポイント装置に電源コードとLANケーブルを挿すだけで使用可能です。また、現在の社内ネットワークや社内システムの設置変更は不要です。

■ビジネスに役立つ機能が満載
1台のWi-Fiアクセスポイント装置で、多くの端末が接続可能となっています。Wi-Fiアクセスポイント装置1台あたり、端末50台まで(推奨)快適に利用できるため、従業員の増員によってタブレットやスマートフォンの利用が増えた場合でも、安心して利用することが可能です。
また来訪者は、社内システムにつながる従業員向けWi-Fiに接続できないようになっているため、従業員用とは別に来訪者用のWi-Fiを、同じWi-Fiアクセスポイント装置から提供することができます。

■365日プロによる安心のサポート!
「設定が分からない」「接続ができない」などのトラブルも、365日プロによる安心のサポート体制が整っています。複数の拠点がある場合も、サポートセンターによる一括管理で、手間少なく運用が可能となっています。
》オフィスや企業から人気!安心のNTT法人向け「ギガらくWi-Fi」はこちら!

まとめ

Wi-Fiにもたくさんの種類があり、それぞれ異なったメリット・デメリットがあります。まずはWi-Fiに対して何を一番求めているのか、しっかりと考えを整理しておくと導入する際に絞り込みやすいでしょう。今回ご紹介したフリーWi-Fiは、弊社でも取り扱っております。導入に興味のある方、疑問点や不安点など些細なことでも構いません。まずはご相談ください。一緒に課題を解決していきましょう!
》TP LinkやBUFFALOも?注目4大メーカーのメッシュWi-Fiおすすめ比較!
 

関連商品

不動産事業者向けの鍵の管理システム

「Qrio Roomon」スマートフォンで解施錠する大量のカギを、一元管理。

「Qrio Roomon」スマートフォンで解施錠する大量のカギを、一元管理。
特許技術を用いた、美容室向けのスマートミラー

鏡とIoTの融合 世界を写し繋ぐ鏡「ミラーロイド」

鏡とIoTの融合 世界を写し繋ぐ鏡「ミラーロイド」
店舗のWiFiが集客ツールに変身!

スマホにプッシュ通知で広告できる

スマホにプッシュ通知で広告できる
人手不足を解消できるセルフオーダーシステム!

P2C KIOSK|人手不足・経費削減に最適化されたセルフオーダーシステム|機能/特徴・料金/費用・導入事例

P2C KIOSK|人手不足・経費削減に最適化されたセルフオーダーシステム|機能/特徴・料金/費用・導入事例

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

電力会社の切り替え

ハルエネでんき

インターネット回線の切り替え(光回線)

もっとみる
店舗

Uber Eats(ウーバーイーツ)

電力会社の切り替え

beepデリバリー

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

03-6386-5023

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEでコンシェルジュを希望

LINEからもお気軽にご相談いただけます