商品詳細

Wiki

喫煙室・ブース

喫煙室・ブース|改正健康増進法を厳守した喫煙室をご紹介

  • 喫煙室・喫煙ブースは補助金を活用して設置可能!
  • 改正健康増を遵守した最適な喫煙室・喫煙ブースをご紹介!
  • 補助金・助成金の申請もサポートあり!

喫煙室・ブースの特徴

法的基準・配慮義務を満たす

01

法的基準・配慮義務を満たす

厚生労働省の定める基準を満たした導入が可能

低コスト・短工期

02

低コスト・短工期

・パッケージタイプのため低コスト ・組み立て式なので、設置作業完了まで最短1日以内

トータルでお任せ出来る

03

トータルでお任せ出来る

分煙ブースの設置、運用から補助金の申請フォローまでトータル対応が可能

金銭面も安心

04

金銭面も安心

改正健康増進法に適応した、喫煙ブースの設置をご紹介!コストが心配な場合でも、厚生労働省の助成金や各地域の補助金を活用できます。

動画でわかる
喫煙室・ブース

機能・サービス内容

分煙ブース

改正健康増進法に適応した、喫煙ブースの設置をご紹介します。コストが心配な場合も、様々な助成金や補助金を活用して導入可能!

よくある質問

分煙対策をしないとどうなりますか?

2020年3月末までに分煙対策を実施しないと罰金刑を含む法律違反になります。 2020年4月から飲食店は基本的に禁煙ですので、法律にのっとった形で工事が必要になります。

工事の期間はどのくらいかかりますか?

規模や仕様によりますが、最短半日で施工いただきますので、ご安心ください。

店舗のスペースが限られているのですが、どれくらいの広さが必要ですか?

最小スペースはだいたい1 メートル角くらいからになります。もしも店内にスペースがない場合、設置場所の状況を確認させていただき施工可能か確認させていただきます。 施工場所の状況により、柔軟に対応することが可能です。

屋外の設置も可能でしょうか?

基本的には屋内用として設計しておりますが、屋外設置も施行可能な場合もございます。 設置場所の状況を確認させていただき施工可能か確認させていただきます。

電子タバコに限定すれば喫煙ブースは必要ないですか?

加熱式たばこの場合でも、法律上では飲食店は基本的に禁煙となっております。 喫煙室などを設置する必要がございます。加熱式たばこ専用の喫煙室内では飲食を行って良いことになっております。パーテションで囲うことで防災工事が必要になる可能性もございます。

お問い合わせ

contact

下記フォームの必須事項をご入力の上、
「無料相談する」ボタンを
クリックしてください。

お客様情報
プライバシーポリシーをご確認の上、
同意にチェックを入れて、
相談ボタンを押してください。
改正健康増進法施行に伴い、事業者の分類に沿って最適な分煙機をご提案!