商品詳細

Wiki

コンバージョンあがるくん(I-bot)

24時間いつでも電話受付が可能になる「コンバージョン上がる君(I-bot)」

  • 電話での案内や、受付の負担を大きく軽減するIVR(音声自動応答)システム
  • 圧倒的な低コストで、電話での受付業務を24時間自動化・効率化
  • 機会損失・人件費の削減を実現し、売上アップをサポート

コンバージョンあがるくん(I-bot)の特徴

低コストでの提供を実現

01

低コストでの提供を実現

Wizだけの特別価格により、圧倒的な低価格で高機能なIVR導入が可能。 初期費用だけではなく、月額費用も抑えての提供となっております。 安いコストでIVRを導入いただくことで、人件費の削減をはじめ業務の効率化を実現することができます。

用途に合わせた機能

02

用途に合わせた機能

24時間自動応答が可能になる「自動受付IVR」やコールセンターであふれたお客様からのコールバック予約を受け付ける「あふれ呼IVR」、SMS送信を自動音声で受付する「SMS送信IVR」など、用途に合わせて最適なシステムを貴社要件に合わせて選択ができるようになっております。

お試しキャンペーン実施中!

03

お試しキャンペーン実施中!

効果や設定に不安を感じる・・そんな方も安心! 2週間無料で実際の機能をご体験 まずは2週間で効果を実感していただいて、ご納得いただければ有料プランへの切り替えをご相談いただく形で大丈夫です! 是非、一度お試しください。 ※月間の着信数によっては提供できない場合も ございます。

動画でわかる
コンバージョンあがるくん(I-bot)

機能・サービス内容

予約フォームの自動化で業務効率化

かかってくる電話を「I-bot」の音声案内と予約フォーム誘導で自動化することで電話業務の リソースを減らしコスト削減しながら、コンバージョン率をアップします。

営業時間外でも予約・注文を自動受付

「I-bot」の導入により、営業時間外も予約・注文を自動で受付できるようになります。 お休みの日も、機会損失を防いで売り上げの向上につなげます。

自動受付IVR

IVRによる音声自動応答サービスによって、電話での受付業務を24時間自動化・効率化。これまでオペレーターが対応していた業務をシステムで対応することで、機会損失・人件費の軽減を実現。

あふれ呼IVR

コールセンターであふれたお客様からの電話のコールバック予約を自動受付。問い合わせが多く、対応ができなかった場合も機会損失することなくお客様へのコールバックを行うことが可能です。

SMS送信IVR

SMSの送信を自動で受け付けることが可能な自動音声応答サービスです。 メッセージという形で受け取ることで、内容を文面で確認したうえで対応することが可能となり、業務効率化を実現します。

オーダーメイドIVR

問い合わせの件数や従業員数など、貴社の要件にあわせた自動音声応答サービスを、オーダーメイドで構築することが可能です。必要な機能だけを実装したシステムによってコストを削減しつつ、業務の効率化を図れます。

I-bot 資料請求(お試しテストコール付き)

圧倒的低コストで高機能なIVR(音声自動応答)システム! 本資料では、I-botを導入することで得られるメリット、導入効果をわかりやすくまとめております。 テストコール付きのため、I-botを実際に体験できます!

資料ダウンロード
資料ダウンロード

よくある質問

今までにどのような企業が導入されていますか?

水道トラブルの店舗など、365日24時間対応したい企業様に導入いただいています。

パソコンだけしか利用できませんか?

パソコンとモバイル版に対応しています。

月額は合計でどのくらいになりますか?

プランによって異なりますので、ご予算も含めて一度ご相談ください。

Wiz cloudとは?

160を超えるIT商材を取扱い、経験豊富なコンシェルジュが、
業務効率化、コスト削減、告知・集客、開業準備のサポートなど、
目的に応じた包括的なプランをご提案します。

ご相談無料
原則、即日対応

煩雑な事務手続きを
一括引き受け

幅広い課題へ
ソリューション提案

商材毎の
アフターフォロー体制

お問い合わせ

contact

下記フォームの必須事項をご入力の上、
「無料相談する」ボタンを
クリックしてください。

お客様情報
プライバシーポリシーをご確認の上、
同意にチェックを入れて、
相談ボタンを押してください。

本サービスでお問い合わせ、資料請求、資料ダウンロードをしていただいた皆様に対し、お問い合わせに対する回答のために利用いたします。また、弊社が取り扱う商品・サービスに関する情報のご案内・商品・サービスのご提供、広告・宣伝・告知などを内容とする電子メール、電話、DM、ハガキ等でのお知らせ等の目的で利用・管理・保管されます。

IVR(音声自動応答)システム、24時間自動化・効率化