商品詳細

Wiki

WinActor Cast on Call(キャストオンコール)

WinActor Cast on Call(キャストオンコール)従量課金型RPA

  • 従量課金型なので低価格でRPA導入が可能
  • シナリオ作成・開発が不要
  • クラウド型のRPAなので簡単に開始可能

WinActor Cast on Call(キャストオンコール)の特徴

お客様のこんな課題を解決できます!

01

お客様のこんな課題を解決できます!

①納品書や領収書作成の際に、販売管理システムやエクセルからコピペし手間が  かかっている ②出張経路や旅費の正誤確認で、時間が取られてしまっている ③採用結果をメールで通知しているが、1件1件の宛先を都度確認している ④出退勤システムから残業の多い社員を毎日チェック、報告している

シナリオ開発不要

02

シナリオ開発不要

豊富な業務シナリオから手軽にダウンロードしてご利用いただけます

料金は使った分だけ

03

料金は使った分だけ

従量課金型のため、高額なライセンス料などが不要

サポートも安心

04

サポートも安心

各種確認、使い方などの問い合わせも無料サポート

機能・サービス内容

単純作業の自動化

データの【検索・抽出・集計・加工・確認・入力・登録】を得意としています。

利用例:画像ファイルのテキストデータ化

指定フォルダにある領収書画像ファイルを100枚まで繰り返し AI-OCRで読取を⾏い、CSVファイルに出⼒します。

利用例:請求書発行業務

メールで依頼された請求書発⾏依頼をもとに繰り返し最⼤ 30ファイルまで請求書を作成し特定フォルダに格納します。

料金

プラン1初期費用

PC-VRL23FB6S4R4(Corei3)156,200円(税込)

プラン2初期費用

PC-VRL25FB6S4R4(Corei5)176,000円(税込)

年会費

41,800円(税込)※プラン1のみ

よくある質問

Cast on Callとは?

あなたの業務をすばやく自動化するためのサービスです。業務を自動的化するための多くのシナリオがCast on Callで提供されているため、自動化導入のための時間や費用を抑えることができます。また、Cast on Callのパートナーになり、シナリオをユーザーに提供することで、新たなビジネスを展開することが可能になります。

シナリオとは?

「ファイルを開く」「文字を読み取る」など、WinActorの処理のパーツを組み合わせて業務を自動化するプログラム(しくみ)です。

どのような機能をCast on Callで自動化できますか?

経理関係、労務関係、営業関係、学校法人関係についてシナリオをご用意しています。シナリオは日々拡充しております。現在は、ユーザー登録をしていただいた方のみ、利用できるシナリオを確認することができます。

Wiz cloudとは?

160を超えるIT商材を取扱い、経験豊富なコンシェルジュが、
業務効率化、コスト削減、告知・集客、開業準備のサポートなど、
目的に応じた包括的なプランをご提案します。

ご相談無料
原則、即日対応

煩雑な事務手続きを
一括引き受け

幅広い課題へ
ソリューション提案

商材毎の
アフターフォロー体制

お問い合わせ

contact

下記フォームの必須事項をご入力の上、
「無料相談する」ボタンを
クリックしてください。

お客様情報
プライバシーポリシーをご確認の上、
同意にチェックを入れて、
相談ボタンを押してください。

本サービスでお問い合わせ、資料請求、資料ダウンロードをしていただいた皆様に対し、お問い合わせに対する回答のために利用いたします。また、弊社が取り扱う商品・サービスに関する情報のご案内・商品・サービスのご提供、広告・宣伝・告知などを内容とする電子メール、電話、DM、ハガキ等でのお知らせ等の目的で利用・管理・保管されます。

従量課金型RPA・サブスク・業務効率化
プラン1のサポートは無料で承っております。