圧倒的な人気!音声翻訳機選びのポイントと「イートーク」の実力を徹底解説!

圧倒的な人気!音声翻訳機選びのポイントと「イートーク」の実力を徹底解説!
インバウンド対応や海外の取材、旅行などで大人気の自動音声翻訳機。今回は自動音声翻訳機を使うべき方や人気の自動音声翻訳機が持つ機能を解説し、最新の人気自動音声翻訳機「イートーク」をご紹介します。

 

自動音声翻訳機をおすすめする方

自動音声翻訳機は。インバウンドの外国人旅行者に対応する観光業や飲食業の方、商談などで通訳が必要なビジネスパーソンの方におすすめできます。また海外旅行を楽しみたい方にもおすすめです。

インバウンド対応する観光業・飲食業の方

外国人旅行者の数は増加の一途をたどっていますが、インバウンドにしっかり対応できる施設や飲食店はまだ限られています。

外国人旅行者がいつ訪問してくるのか、そしてどんな言葉を話すのかは前もって分かりません。

そんな時に自動音声翻訳機を準備しておけば、いつどこから外国人旅行者が来ても、言葉の壁を乗り越えてサッと対応できます。

世界中を駆け回る報道関係者、ビジネスパーソン

世界中を駆け回る報道関係者やビジネスパーソンにも自音声動翻訳機はおすすめです。英語を始めとしてある程度語学力がある方も英語圏を外れた国では、コミュニケーションや商談に苦労することも多いのではないでしょうか。

英語が通用するとされている国でも、現地の公用語でコミュニケーションできるだけで、取材や行動の幅が大きく広がります。

旅行を少しでも楽しみたい方

旅行をもっと楽しむには、現地語の理解は必須です。渡航前にある程度勉強しても、現地の生活や文化を知れば知るほど、言葉の壁が高くなるのを感じるでしょう。

自動音声翻訳機は言葉の壁を軽々と乗り越えます。例えばレストランや食堂、屋台のメニューを自動音声翻訳機のカメラ翻訳、写真翻訳機能で日本語に翻訳することも可能です。

景色の一部だった看板すら日本語に翻訳できるため、行ったことがある国や街でも、自動音声翻訳機があれば景色が変わるでしょう。

<解説>圧倒的な人気の翻訳機はどんな機能を持つ?

人気のある自動音声翻訳機にはどんな機能が搭載されているでしょうか。ここでは自動音声翻訳機の機能を解説します。

しゃべって翻訳

自動音声翻訳機のメイン機能です。2つの言語を指定し、一方の言語で音声翻訳機に話しかけると、音声を解析してもう一方の言語に翻訳し、発音する機能です。

つまり自動音声翻訳機が通訳となり、言葉の壁を越えたコミュニケーションを提供します。

写真翻訳

撮影した写真に含まれている言葉を日本語や他の言語に翻訳する機能です。レストランのメニューはもちろん、高解像度カメラでメモやビジネス文書を翻訳する自動音声翻訳機もあります。

オンライン翻訳

オンライン翻訳とは、自動音声翻訳機がインターネット上にある翻訳用のコンピューターと通信して翻訳をする機能です。翻訳に必要な辞書や言葉のパターンはインターネット上のコンピューターに保管されているため、常に最新の情報で翻訳されます。

翻訳性能を常にアップデートできるため、最新の自動音声翻訳機にはオンライン翻訳が採用されています。

対応言語数がとても多い

人気の自動音声翻訳機は対応言語数が多く、特にインバウンド対応の場面では、あらゆる国や地域からやってくる外国人とのコミュニケーションを手助けします。人気の音声翻訳機には73もの言語に対応しているものもあります。

SIMカード付き

海外出張や取材が多いビジネスパーソンにはSIMカード付きのモデルが人気です。1つのSIMカードで多くの国で通信できるグローバルSIMカード付きモデルは特に人気を博しています。

チャット翻訳で離れていても話ができる

同じ自動音声翻訳機を持っていれば、離れていてもしゃべった内容が相手に届きます。もちろんしゃべった内容は翻訳されて音声や文字で伝わるため、会議の参加者に自動音声翻訳機を貸し出して通訳代わりにするといった使い方が可能です。

人気があるなら良い翻訳機とは限らない……

自動音声翻訳機は常に進化しており、人気の機種でも機能が古いことがあります。ただし人気の自動音声翻訳機であっても、オンライン翻訳機能に対応していないものがある点も注意です。オンライン翻訳に対応していない自動音声翻訳機は、翻訳につ買う辞書や言葉のパターンが更新されない上に、翻訳精度もあまり高くありません。
ですので、翻訳機の人気度だけで選ぶことはおすすめしません。

翻訳機能以外の付加価値にも注目すべき

また最新の自動音声翻訳機には、さまざまなプラスアルファの機能が付いており、より利便性が高い自動音声翻訳機を選ぶと良いでしょう。

付加価値のある機能の例には ・QR法人レジ機能 ・Wi-Fiデザリング機能 ・対話履歴エクスポート機能 などがあり、インバウンド対応や海外利用、対話の分析や記録の面で大きく活躍します。

人気沸騰中の自動音声翻訳機「イートーク」の機能と実力

最新の自動音声翻訳機として注目を集めている「イートーク」の機能や性能を解説します。

オンライン翻訳で翻訳精度は常に上昇中〜翻訳速度も早い

イートークはオンライン翻訳機能があり、翻訳性能は常にアップデートされています。オンライン翻訳には通信が必要なため、通信不要なオフライン翻訳に比べると翻訳速度が遅いと思われがちです。

しかしイートークは世界75カ国のLTE高速通信に対応しているため、1秒以内〜数秒でサクッと翻訳できる優れもので、コミュニケーションを妨げない自動音声翻訳機です。

高解像度カメラによる写真翻訳でスキャン不要!

レストランのメニューなどはその場で撮影して、そのまま翻訳できます。イートークはメモや文書も撮影して翻訳できることから、従来のようにパソコンでスキャンして文字を解析する必要がありません。旅行や商談で大活躍します。

143カ国で使えるグローバルSIMカード付きモデル

イートークのグローバルSIMカードは世界143カ国の周波数に対応しており、世界中ほぼどこでも電源を入れるだけで使えます。

現地のSIMカードやポケットWi-Fiを調達しなくて良いことは、大きなメリットです。

対応言語数は73カ国語〜誰が来ても、どこに行っても大丈夫!

イートークの対応言語数は73カ国語にのぼるため、インバウンド対応でも大きく活躍します。また海外を飛び回る報道関係の方や旅行者の方も、イートークさえあればほぼどこでも言葉が理解できますし、言いたいことが伝わります。

チャット翻訳は最大500人に対応!

イートークはチャット翻訳機能を持っており、イートークを持っている人同士であれば離れていてもコミュニケーションが可能です。チャット翻訳は最大500人まで対応しているため、大きな会議や会合でも大活躍します。

小規模でも、海外部署などの現地にイートークがあれば、海を越えてスムーズなコミュニケーションが可能です。

対話履歴エクスポート機能はビジネスにも勉強にも使える!

イートークを使った対話履歴はパソコンにエクスポートできます。商談や会議の議事録作成にも活躍しますし、交渉や対話をあとから分析したり、勉強のために活用したりすることもできます。

インバウンド対応ならイートーク〜 QR決済法人レジ機能付きの自動音声翻訳機

インバウンド対応で困りがちな支払い業務。キャッシュレス化が進んでいる海外からやってきた旅行者に対応するため、イートークはQR決済法人レジ機能を持っています。

現在アリペイとWechat payに対応しており、イートークで対話しながらそのまま支払業務を済ませることも可能です。

Wi-Fiデザリング機能で手持ちのパソコンもネットに繋げられる

Wi-Fiデザリング機能がついているため、イートークとパソコンを通信させればどこでもネット環境を構築できます。

海外の移動が多い方や海外でもネットを使いたい方には、イートークのグローバルSIMカード・Wi-Fiデザリング機能が大活躍すること間違いありません。

人気(支持率)と機能で選ぶならイートーク

最新の自動音声翻訳機にはさまざまな機能が搭載されており、スムーズなオンライン翻訳や写真翻訳機能を持つイートークは人気(支持率)も上々です。

QR決済法人レジ機能を使えば、インバウンド対応のために会話をしながらスムーズに決済できます。またWi-Fiデザリング機能により、グローバルSIMカード付きモデルを使えば、海外でパソコンのためにSIMカードやポケットWi-Fiを調達する必要はありません。イートークの電源を入れればすぐにWi-Fiが使えるのは嬉しいでしょう。

ビジネスはもちろん、旅行でも大活躍するイートークはすべての方におすすめできる自動音声翻訳機です。

insta town

eトーク

翻訳機の枠を超えたインバウンド対策端末

関連タグ