商品画像

ハルエネでんき|電気代を見直してコスト削減!|機能/特徴・料金/費用・導入事例

ハルエネでんき|電気代を見直してコスト削減!|機能/特徴・料金/費用・導入事例

商品画像

節約を頑張らなくても、電気代を見直してコスト削減!

ハルエネでんきとは

  • 電気を使えば使うほどお得になり、プランも利用量に合わせて選べます
  • 地方電力会社10社の、提供エリアすべてで利用可能です
    ※離島は除きます
  • 工事も不要で、簡単にご利用いただくことができます
  • 全国の大きな電力マーケットから電力を供給することにより、安定した電力供給と低価格を実現しています。

ハルエネでんきの特徴

特徴①お得なプランをご用意
使えば使うほど安くなる、お得なプランをご用意しております。
「ご使用量」が300kwh以上の方は、「3段料金」が今よりも安くなります。
特徴②全国で便利に利用可能
動力プランもご用意!従量電灯・動力を使う方もまとめてお申し込みが可能です。
全国(離島を除く)で「ハルエネでんき」をご利用いただけます。
特徴③お申し込みだけで利用可能
「ハルエネでんき」のお切り替えは、お申し込み書に記入いただくのみです。
原則、工事費は無料、立ち合いも不要です。
※スマートメーターへの交換がお済みでない場合は交換作業が必要です。
(設置費用も原則無料)

料金プラン

初期費用
3,780円 (税込)
・料金はお客様のご利用状況により変わります
・約10%のコスト削減が可能です
・初期費用も免除できる場合もございます

詳しくはお問い合わせください。
 

ハルエネでんきの導入事例

  • グループ26店舗に導入で100万円以上のコスト削減
    美容業
    • 導入前
      全体の売り上げを伸ばすことは、もちろん重要なことですが、コストの適正化も欠かせません。
      あらゆるコスト削減の方法を考えていた時に知ったのが、ハルエネでんきです。
    • 導入後
      年間削減額:1,673,568円

      既に各店舗をLED化していて、正直、削減にあまり期待をしていなかったのですが、思いのほかコスト削減ができ、喜んでおります。
  • 19店舗に導入で電気コスト削減
    パソコン販売
    • 導入前
      収入と支出の予算管理を定石に、人材育成に力を入れております。
      ハルエネでんきのコスト削減効果は、同社の人材育成にも繋がっていると言えます。
    • 導入後
      年間想定削減額 ¥837,852

      19店舗にて導入し、大幅な電気削減が実現しました。

よくある質問

  • 電力自由化って何ですか?
    2016年4月の法律改正により電力の小売りが全面自由化されました。
    これにより、従来の地域電力会社だけでなく、様々な会社が電力を販売できるようになり、
    低価格で提供したり、様々なサービスを付帯するなどして、提供されています。
  • なぜ電気料金を安くできるのですか?
    発電事業者から安く電力を調達し、設備投資等にかかるコストと、人件費等の固定費を抑制をしているので、
    従来の電気料金よりも安く提供することが可能となります。
  • 切替にあたり工事や費用は掛かりますか?
    切替による工事は不要です。
    原則、費用も掛かりませんがお客様の契約状況によっては契約解除料が発生する場合もございます。

お申込みの流れ

  • Step.1

    必要書類のご提出

    申込書をご記入頂き、ご提出いただきます

  • Step.2

    確認の連絡

    キャリアより、確認のご連絡が入ります

  • Step.3

    切り替え完了

    切り替え作業完了し次第、サービス利用可能となります

オススメ記事を読む
電力自由化でお店・自宅の電気代はもっと安く、もっとお得に!
お店や自宅の電気代、「そんなにかかってない」って思いこんでいませんか?電力自由化から数年、電力会社を見直すのはもはや「常識」なんです。ワイズクラウドでは、使い方に合わせてベストな電力会社をおすすめして...
引っ越し・新生活!電気・ガス・通信など料金を見直すならWiz(ワイズ)の新生活クラウドにお任せ!
まだまだ間に合う!新生活をスタートするにあたり、電気やガス、インターネット、携帯料金など、できる限りコスパの良い会社を選びたいですよね。ワイズクラウドでは就職、転職、引越など、新たなスタートを迎える皆...
【電気代削減】あなたのお店はもうスマートメーターってついてる?メリット・活用方法を解説
突然ですが、みなさんのお店はスマートメーターに切り替わっていますか?お店の電気を新電力に切り替える時、スマートメーターの設置が必要になります。せっかくスマートメーターに切り替わった方も、その使い道がよ...
【水道光熱費の削減】冷房と除湿、どっちがお得?コストを見直すならまずはエアコンの使い方から!
電気代が上がってしまうポイントに「冷房」か「ドライ」かという点は関係ないんです。機能が働くうえで、かかる工数が大きいもしくは多い方が、必然的に電気代が上がる要因となります。そのためドライ機能の種類によ...
【店舗・法人向け】新電力への切り替え!そもそも高圧電力って何?選ぶ時の注意点は?
近年、光回線の卸売りによるコラボレーションサービスの登場を皮きりに、電力会社やガス会社も自由に選ぶことが出来るようになりました。さまざまなサービスの自由化が進む中でも、一番身近でなくてはならないもの「...

節約を頑張らなくても、電気代を見直してコスト削減!