ガス会社の切り替え

ガス会社の切り替え

都市ガスも自由化になりました

プロパンガスの自由化は以前からですが、ついに2017年4月に始まった都市ガス自由化。
電力会社ほど多くはありませんが選択肢は増えました。様々なプランが存在しているので、自分には合っているのかわからずガス会社の切替えを行っていない方も多いのではないでしょうか。

そんな時はWizにご相談ください。

お客様の状況に合わせて最適なガス会社をご案内いたします。お手続きもサポートいたしますので簡単です。

新生活クラウド

おすすめポイント

  • 1都市ガス・LPガス両方対応可能
  • 2ニチガスならプラスプランでさらにお安く
  • 3工事費用など初期費用はかかりません

お客様の状況に合わせてご提案差し上げます

例えば…

新生活クラウド

様々な割引プランがあり、もう利用しているサービスがあるかも。
・ビットコイン割引
・電気セット割引
・USEN割引 ・アクアクララセット割引……などなど
※割引最大値は全てのプラスプランをお申し込みいただいた場合であり、個人の使用量や現在のご契約中のプランにより効果は異なります。ニチガスの想定標準使用量で算出した割引率です。
(東京ガス・一般契約・年間384㎥)

Point‼
ガス会社を変更しても今までの安全性は確保されます

新しいガス会社に契約変更しても安全は今までと同様に確保されます。
ガスを送る導管、ガスメーターの保安、ガス漏れについてはこれまで同様、ガス導管事業者である都市ガス会社(例:東京ガス)が対応をし、定期点検などは、新しい都市ガス会社が行います。

大地震が起きたときはどうなるのか心配ですよね。都市ガスは復旧に約84日掛かるそうです(東京都防災より) なぜそれほど長い時間がかるのか。地面に埋まっているガス管から末端のガス機器に至るまで、安全確認を行ってからでないとガスを通すことが出来ないからです。場合によっては地面を掘り返してガス管の破損を確認する必要もあります。
こうした災害時の一連の対応については、導管会社と小売会社がそれぞれ分担して責任を負うことになります。

新生活クラウド

 

電話・メールなどでご相談いただけます。お客様のニーズに合った商品をセレクトしてお見積りいたします。

その後、新生活がスムーズに始めされるようなスケジュールを組んでご提案いたします。

まずはフォームよりお問い合わせください

関連導入事例

INTRODUCITION

関連商品

ITEM