業界別インスタグラムビジネスに成功した企業アカウントを紹介!

いまや3300万人以上が利用するインスタグラムは、企業と消費者を繋ぐ集客ツールのひとつとして利用されています。インスタグラムは無料で始められるため、個人店などの小さな店舗でも気軽に始められるのが魅力と言えるでしょう。

しかしインスタグラムの企業アカウントが増加している現在では、思うように集客に繋がらないという方も少なくありません。

じつは業界ごとによって、インスタグラムの投稿には違いがあるのです。

そこで本記事では、業界別にインスタビジネスに成功している店舗を紹介していきます。成功事例をもとに、自身のアカウント運用の参考にしてみてください。

【店舗オーナー必見】SNS集客ガイドを無料公開中!!

ガイドブック

「SNS集客を始めようとしている」「SNS運用を知りたい」方に向けて、SNS集客の方法・ポイントをまとめました。店舗の売上UPにお役立てください。

資料のダウンロードはこちら

インスタグラムのビジネス活用事例5選


こちらでは、インスタグラムビジネスに成功した企業アカウントを5つ紹介します。インスタグラムはアクティブ率の高さと、エンゲージメント率の高さが魅力ですので、集客ツールとして利用しない手はありません。インスタグラムビジネスに成功している企業アカウントの投稿をチェックし、どんな投稿をすればいいのか学んでいきましょう。

カフェ:ONIBUS COFFEE



カフェ経営者であれば、目黒のカフェ「ONIBUS COFFEE」の投稿が参考になるはずです。ONIBUS COFFEEは「日々の生活の中にコーヒーを」をコンセプトとしたカフェのため、インスタの投稿も自然が多く、ナチュラルな写真が多いことがわかるでしょう。
こちらのインスタグラムの投稿を見ていると、投稿に合わせて商品の購入ページがつけられていることがわかります。インスタグラムから直接コーヒー豆を購入できるので、離脱率が低いといえるでしょう。

居酒屋:岡山駅前銘酒センター



居酒屋経営をしている方に参考にして欲しいのが、岡山県にある居酒屋「岡山駅前銘酒センター」です。岡山駅前銘酒センターでは、常時300種類以上の日本酒を取り扱う店舗ですので、投稿も日本酒の写真が中心です。
投稿された写真を見ると、日本酒の写真に合わせて、その日本酒の産地や作り方、味わいなどが書かれています。そのため投稿を読むだけで、日本酒に詳しくなれるのが特徴といえるでしょう。

焼肉:渋谷焼肉らくがき



焼肉店の経営者に参考となるのが、渋谷にある焼肉店「渋谷焼肉らくがき」です。通常飲食店の場合、複数のメニューを投稿することが多いでしょう。
ところが、こちらの店舗では、掲載写真の半分以上が「ネギタン塩」となっています。掲載するメニューを絞ることにより、店舗の人気メニューは何かを消費者にダイレクトに伝えているのです。
ハッシュタグ検索時に、同じメニューの写真が並んでいれば、消費者は「こんなに同じメニューの写真 が並んでいるんだから、美味しいに違いない」と考えてくれるでしょう。こだわりのメニューがある店舗は、ぜひ投稿する写真を絞ってみるといいかもしれません。

アパレル:fifth/フィフス Online Store




飲食業界と同等に、インスタグラムへの参入数が多いのがアパレル業界です。そのなかでもfifthはインスタグラム集客に成功したアカウントのひとつではないでしょうか。フォロワーは93万人を超えており、投稿にも多くのいいねがついています。

fifthの投稿を見ると、ワンピースに合わせてバッグや靴などの、トータルコーディネートが載せられています。そのため洋服の合わせ方がわかりやすく、購買欲求をそそられるのです。画像内のテキストも豊富なので、思わずクリックしてしまう仕組みづくりが行われています。

旅館:ホテルインディゴ箱根強羅



箱根にある温泉旅館「ホテルインディゴ箱根強羅」は、旅館やホテル経営をしている方であれば、参考になること間違いなしです。
同館の特徴として、インフルエンサーを起用した投稿が多いことが挙げられます。モデルなどの影響力の強いユーザーに、ホテルでどんな体験をしているのか投稿してもらうことで、消費者に対して高いPR効果が見込めるでしょう。

不動産・住宅:グッドルーム(goodroom)



リノベーション物件やデザイナーズ物件など、おしゃれな賃貸物件を検索できる「グッドルーム」は、不動産や住宅系の経営者におすすめのアカウントです。
1度に掲載される写真が多く、写真だけで間取りや部屋の雰囲気が掴めるのが魅力となっています。テキストの説明も細かいので、見ているだけで楽しめるアカウントとして作り込まれていると言えるでしょう。
さらにリールやストーリーズを使った投稿にも力を入れているので、不動産・住宅系の経営者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

地方自治体:芦屋市シティプロモーション



兵庫県芦屋市が運営するプロモーション用のアカウントが「芦屋市シティプロモーション」です。最近では地方自治体が、町おこしやインバウンド集客の手段として、インスタグラムを運用する事例も増加しています。
芦屋市シティプロモーションの投稿を見ると、美しい風景や日本らしい家屋など、芦屋市の魅力を伝えるアカウントとして運用されていることがわかるでしょう。

英語の説明文もあることから、インバウンド集客にも力を入れています。
また消費者参加型のハッシュタグ「#憧れを日常に芦屋市」を利用し、住民に働きかけているのが、特徴です。すでにこちらのハッシュタグをつけた投稿は、8700件を超えており、拡散力の高さが伺えます。
 

インスタグラムビジネスアカウント登録の手順


インスタグラムで集客する場合、インスタグラムのビジネスアカウントを作っておくと非常に便利です。投稿に対する反応率を各員んしたり、広告を掲示できるようになりますので、ぜひビジネスアカウントの登録をしておきましょう。手順は以下の通りです。

・アカウントページを開いて、右上の3本線(メニューボタン)をタップ
・歯車マーク>アカウント>プロアカウントに切り替える
・クリエイターもしくはビジネスのアカウントタイプを選択


詳細はこちらの記事をご覧ください。

インスタグラムビジネスアカウントで成功する方法とは?成功事例3社を紹介!

インスタグラムをビジネスに最大限活用する方法


インスタグラムをビジネスに使って、集客を成功させているアカウントを見ると、いくつかの共通点があります。

・オリジナルハッシュタグと人気ハッシュタグを併用する
・ユーザーがアクションを起こす仕組み作りをしている
・広告感が少ない

それぞれのポイントについては、以下の記事にまとめましたので、合わせてご確認ください。

インスタグラムビジネスアカウントで成功する方法とは?成功事例3社を紹介!

インスタグラムをビジネスで使う注意点


インスタグラムは、共有がしにくい特性上、他のSNSと比較し集客効果が出るまで時間がかかりがちです。インスタグラムをビジネスで成功させるには、中長期的なビジョンが必要であると覚えておきましょう。

インスタグラムをビジネスで効率化するなら運用代行!


インスタグラム集客をするときにネックになるのが、投稿に手間がかかるという点です。ターゲット分析やテキストの挿入、効果測定など、ノウハウのない方にとっては負担に感じるのではないでしょうか。そんな問題を解決する手段としておすすめなのが「Insta Town」です。

「Insta Town」はインスタグラムの運用を、弊社のインフルエンサーが代行してくれるサービスとなっています。インスタタウンに運用を任せることで、効率よくインスタ集客を行うことができるでしょう。
インスタタウンについては、こちらで特徴や費用対効果など詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。
https://012cloud.jp/article/instatown2
Insta Townに関するお問合せはこちら
お問い合わせ

インスタタウンがおすすめな人


インスタタウンは、インスタグラムの運用を代行してくれるサービスです。店舗や企業経営者の中で、以下のような悩みに当てはまる方はインスタタウンがおすすめといえるでしょう。

・ホームページ集客が思うように行かない
・ターゲットが明確に決まっている
・ブランディング効果を高めたい
・SNSに力をいれた集客がしたい
・思うようにフォロワーが伸びない
・コストパフォーマンスが気になる

インスタタウンは企業に代わって、ターゲット分析から投稿代行、効果測定まで行ってくれるサービスです。広告を出すよりもお得に集客に結びつけられますから、時間をかけずにSNS集客を成功させたいという方に、ぴったりのツールと言えるでしょう。

まとめ


インスタグラムをビジネスで成功させるために重要なのは、目的にあった運用を行うことです。例えばECサイトからの商品購入数を増やしたいのか、来店客数を増やしたいのかによって投稿は異なってくるでしょう。なんのためにインスタグラムを運用するのかブレないよう注意してください。またインスタグラムの特性上、集客効果が出るまで時間と手間がかかります。ぜひインスタタウンを使って、運用をまるごと任せてみてはいかがでしょうか。インスタタウンはプランに応じて、運用できる範囲に差がありますので、どこまでインスタ集客に力を入れるかに応じて、適切なプランを選択できます。ぜひ詳細を確認してみてください。
「Insta Town」目的に合わせてインスタアカウントの運用をサポート!!
インスタグラム広告を使って宣伝するメリットデメリットとは?集客に役立つInsta Townも解説

 

関連タグ

関連商品

電気代最大20%OFF!初期費用無料の太陽光パネルが登場!

ほっとでんき|電気代最大20%割引!初期費用無料の太陽光パネルが登場!

ほっとでんき|電気代最大20%割引!初期費用無料の太陽光パネルが登場!

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

どこよりもWiFi

CLOUD PHONE

Insta Town

もっとみる
店舗

どこよりもWiFi

Uber Eats(ウーバーイーツ)

CLOUD PHONE

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

03-6386-5023

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEでコンシェルジュを希望

LINEからもお気軽にご相談いただけます