TP Linkの評判は?安いから機能が気になる!どの製品がおすすめ?

今Wi-Fi製品で注目されているメーカーの一つが「TP Link」。その製品をチェックするも、具体的に評判が気になるところです。そこで今回は、TP Linkの評判をチェックしたうえで、おすすめの製品もご紹介していきます!

これからTP Link製品の購入を検討している方や、TP Linkの実際の評判を知りたいという方は是非最後まで目を通してみてください。

▶︎【メッシュWi-Fiおすすめランキング10選】人気の機種を徹底比較【2021年最新版】
法人専用で申し込めるメッシュWiFi「プラットWiFi」についてはこちら
お問い合わせ

TP Link とは

TP Linkとは、ネットワーク製品の開発・製造・販売を行う企業です。本社を中国に置き、子会社や支社を世界の42ヶ国に展開。1996年に設立されたものの、現在までに8億台の出荷数、170以上の国の数千万人に提供しています。
特に無線LAN関連製品は個人だけでなく、法人や店舗にも注目されています。
》【人気記事】これからはメッシュWi-Fi?人気機種と最新機種を8選厳選紹介

TP Link 製品の評判

無線LAN製品を展開するメーカーのなかでも特に注目されているTP Link製品ですが、実際にユーザーからの評判はどのようなものが目立つのでしょうか。早速チェックしていきましょう。

良い評判も悪い評判もチェックしておくことで、ご自身の目的や要望に合った製品選びに役立ちます。購入後に後悔しないためにも、どちらの評判も参考にしてみてください。
 

TP Link の良い評判

TP Linkの良い評判にはどのようなものがあるのでしょうか。以下でチェックしてみましょう。

速度が安定/速い

(参考:@tomoyukim) (参考:@CMI_WaterkinLkr)

TP Linkは速度が安定しやすい、死角をなくすWiFiとして定評があります。TwitterのTP Linkに関する投稿も、速度や安定性を評価する良い口コミが目立っています。

コストパフォーマンスがいい

(参考:@kumozaru_at_fa) (参考:@nanaki_bell)

TP Linkは、個人ユーザーでも手が届く価格で高パフォーマンスを発揮してくれる製品というところも魅力のひとつでしょう。上記の投稿のように、「コストパフォーマンスが良い」という投稿も目立っています。

家中に電波が通り、快適になった

(参考:@MaoGotoh)

中継器やメッシュWi-Fiを使うことで、これまで電波が届かなかった場所も快適なWi-Fi環境を構築できるようになるのは魅力的です。ご自宅や店舗、オフィスで電波が届きにくい場所がある場合には試してみたいところです。

設定が簡単ですぐに使えるようになった

(参考:@showmustgoon38) (参考:@kyukoQ)

Wi-Fi製品の取り扱いで、ネックになるのが接続設定の問題。苦手な方にとってはできるだけシンプルで簡単な手順で設定できるのが理想的です。

TP Link の悪い評判

続いて気になるのが悪い評判についてでしょう。TP Linkに関する評判は、上記でご紹介した良い評判が目立つものの、デメリットとしての悪い評判もありました。性能やサービス面などで大きな問題にはならないものではありますが、以下でご紹介していきます。

サイズが思った以上に大きい

(参考:@morimorimakkori)   (参考:@enns2100) 製品自体のサイズ感が大きいという投稿もありました。狭い空間に置く場合やデザインがあまりにも目立ってしまって困る場合には、置き場所を考えておく必要があるでしょう。

機器が熱を持ちやすい

(参考:@keeeennn3)

製品を使用していると熱がこもりやすく機器が熱くなるという投稿もありました。夏の暑い時期などは、換気や涼しい風を通すようにして、熱くなりすぎないように注意しましょう。

このように、Twitterや口コミサイト等での実際の評判をチェックしてみると、良い口コミが多く見受けられました。特に速度の安定性と設定の簡単さへの良い評判が目立っています。他社メーカーからの交換で速度が数倍になったという声も多いようでした。

一方、悪い評判として目立ったのはサイズが大きいという点。製品によっても異なりますが、比較的大きいサイズのものを購入する際は置く場所なども考えておく必要があるでしょう。また、機器が熱を持ちやすいという評判も目立ちました。夏場等は特に高温になりやすい環境なので、熱対策が必要かもしれません。

》【人気記事】Wi-Fiの選び方に注目!バンドステアリング機能は必要?
メッシュWiFi「TP-Link」のお問合せはこちら
お問い合わせ

TP Link 製品の評判を踏まえて選ぶ際のポイント

接続範囲や同時接続可能台数

製品によって、接続できる部屋の大きさや範囲が異なります。使用したい空間の広さによって、適切な製品を選ぶことが前提です。また、同時接続台数の目安も製品によって異なります。特に店舗やオフィスで使用する場合は余裕を持って接続できるタイプがより混雑しにくいかもしれません。
特に広い空間や建物で使用使いたい場合は、外部アンテナが付いているものがおすすめです。
》TP Linkの人気メッシュWi-Fi「Deco M3」は死角をなくせる優秀Wi-Fi?

最新規格対応か

無線LANには通信規格といって、それぞれ最大通信速度や使える周波数帯が異なります。最新の通信規格に対応している機器で接続することで、より快適な通信が期待できるようになるでしょう。
現在の最新通信規格はIEEE802.11axとしてWi-Fi 6とも呼ばれています。理論値上の最大通信速度は9.6Gbpsにも上ります。実際の速度では前規格であるIEEE802.11acの4倍とも言われているため、快適な接続が期待できるでしょう。
また、Wi-Fi 6はスマホの5Gが普及普及するなかでも必要となる規格です。
》5G普及でWi-Fiは不要になる?Wi-Fi 6との関連にも注目!
 

2.4Ghzと5GHz対応か

Wi-Fiは2.4Ghzと5GHzの2つの周波数帯域を使うことになりますが、一般的にWi-Fiルーターには2つを使えるもの、どちらか一方しか使えないものもあります。こちらのサイトでも2.4Ghzと5GHzの違いについてご紹介していますが、それぞれに特徴や強みがありますできれば2つの周波数帯域に対応している製品を選ぶと良いでしょう。
》2.4GHzと5GHzに注目!2つの違いや特徴を解説

ビームフォーミング対応か

ビームフォーミング機能とは、特定の機器に向けて電波を細く絞った上でより強力に飛ばしてくれる機能です。ビームフォーミングに対応している端末をお使いの場合は、他の場所よりもさらに安定した接続が期待できるようになるのです。ビームフォーミング機能を使うには、端末側も対応している必要がありますが、iphoneは最新製品は基本的に対応しており、Androidでも最新機種を中心に対応しているものが多くなっていると言えるでしょう。
》【人気記事】Wi-Fiの選び方!ビームフォーミング機能にも対応してる?

価格

TP Link製品は、他社よりも比較的低価格で販売されています。高機能なメッシュWi-Fiの場合でも、セットで20,000円台で購入することも可能です。製品によって価格に幅があるため、より環境にあったものを選ぶようにしましょう。
》TP Linkはオフィスや店舗にもおすすめ!価格や詳細など問い合わせはこちら
メッシュWiFi「TP-Link」のお問合せはこちら
お問い合わせ

TP Link製品を購入する場合はワイズクラウドで無料相談

人気のTPLinkでは、中継器やメッシュWi-Fi、無線LANなど様々な種類の製品を数多く展開しています。そのため、どの製品を購入すればよいか迷うという場合もあるでしょう。

また法人・個人問わず、利用環境や目的、室内空間の大きさ等によっても最適な製品はそれぞれ異なります。
ワイズクラウドは、TP Link製品を始めとした様々なWi-Fi製品に詳しい担当が、最適な製品をご紹介しております。スペックが高すぎるものを購入してしまったり、高価な製品が最適というわけではありません。

購入後に快適な環境を構築するためにも是非一度ワイズクラウドの無料相談をご活用ください!
》【無料相談も受付中】TP Link製品の詳細はこちらから

TP Link 製品のおすすめ

無線LAN:Archer AX50(無線LAN)

(画像引用:TP Link 公式サイト)
Wi-Fi 6、ビームフォーミング機能対応のArcher AX50。快適な通信を可能とした製品として、ゲームやビデオ電話もより安定して楽しめるでしょう。
接続可能台数も最大256台!このスペックであれば、自宅も店舗も問題なく端末に繋げるのではないでしょうか。
》TP Linkの製品に注目!店舗やオフィスに最適なものはどれ?

》TP Link正規代理店「WiFiプラット」の商品一覧はこちら

中継器

(画像引用:TP Link 公式サイト)
中継器としておすすめなのがRE505X。こちらもWi-Fi 6対応で、ブリッジモードにすることでデュアルバンドアクセスポイントとしても使えます。互換性も高く、一般的なルーターなど度接続が可能となっている点も魅力でしょう。
》【人気記事】TP Linkの中継器はどれが人気?

》TP Link正規代理店「WiFiプラット」の商品一覧はこちら

メッシュWi-Fi:Deco M5 AC1300メッシュWi-Fiユニット

(画像引用:TP Link 公式サイト)
複数のユニットを使うことでよりWi-Fi環境を強めます。2つの周波数帯域を1つのSSIDでまとめて使用。端末の最適な接続先を自動で切り替えてくれる点も嬉しい点です。同時接続台数として100台以上の接続も可能とされています。
》メッシュWi-Fiのおすすめ比較!人気機種と最新機種8選
》TP Link正規代理店WiFiプラット「Deco M5 AC1300メッシュWi-Fiユニット」はこちら

TP Link商品一覧

TP Linkでは様々な商品を展開していますがどのような製品を展開しているのでしょうか。TP LinkのWiFi製品に関する情報を以下でご紹介していきます。

無線LAN

Archer AX20 

デュアルバンドかつWi-Fi6に対応した人気製品。1.8Gbpsの高速通信で、動画もストレスなく楽しめるスペックです。独立したFEM・4つのアンテナ・ビームフォーミングで、離れた端末も安定して使用できるでしょう。対応した中継器と共に使えば、メッシュWi-Fiとしても利用可能です。

価格:8,800円
口コミ:「速度が最大10倍になった」「お手頃な値段のわりに、よい製品」

Archer A10 Pro

速度に魅力の本製品。5GHzでは最大1733Mbps、2.4GHzでは最大800Mbpsの速度に対応しています。またMU-MIMO機能搭載で、同時に複数の端末と通信することで待機時間を減らし、Wi-Fiスループットを向上。IPoEに対応で、光回線のv6プラスとの相性も良いものとなるでしょう。

価格:9,980円
口コミ:「製品のサイズが大きいが、速度改善」「部屋の隅から隅まで電波が届く」

メッシュWi-Fi

Deco X20

最新のWi-Fi6対応で、両バンド合計1800Mbps(1201+574Mbps)に。超低遅延として、オンラインゲームやビデオ通話がスムーズに利用可能になるでしょう。OFDMAとMU-MIMO技術で最大接続可能台数が150台以上に!より多くの端末を繋げることが可能になっています。

価格:20,800円(2pack)
口コミ:「コストパフォーマンスがいい」「手頃な値段で購入できる点がいい」

中継器

RE605(発売予定)

Wi-Fi6に対応した最新の中継器が発売予定となっています。OneMeshルーターと使用することで、メッシュWi-Fiとしてもネットワークを構築することができるでしょう。ギガビットイーサネットポートの搭載で、1Gbpsの速度で優先接続が可能になります。また、電波状況をLEDが表示してくれるため最適な場所探しも簡単です。

価格:未定
口コミ:発売前

RE505X

こちらもWi-Fi6に対応した中継器。専用の規格を使用していないため、一般的な家庭用のルーターやAPと接続可能な点が嬉しい点です。ギガビットイーサネットサポート搭載で、1Gbpsの優先接続が可能。

価格:6,900円
口コミ:「受信感度も安定性も良い方だと思う」「設定も簡単」「これまで死角だった場所も使えるようになった」

無線LAN 子機

Archer TX3000E

Wi-Fi6に対応し、ギガビットを優に超えた2402Mbps(5GHz)、574Mbps(2.4GHz)に対応。遅延が75%低下で、オンラインゲームや動画視聴にも最適でしょう。2本の外部アンテナと磁石付きのベースで最適な設置場所を探すことができます。
しかし、Windows10 64ビットのみの対応である点にご注意ください

価格:5,800円
口コミ:「安定性も使いやすさ、機能性も良い」「価格の割に動作がよい」

Archer T9UH 

11ac対応の高速通信が利用可能!デュアルバンドWi-Fiとして2つのバンドを快適に利用できるでしょう。ハイゲインアンテナ搭載で広い範囲で快適な接続も期待できます。また、USB3.0対応なので、従来の2.0よりも10倍の速度として利用できるでしょう。

価格:6,980円
口コミ:「使用方法が簡単」「熱くなるが、通信は安定」「受信感度がよく、速度が改善」
》TP Link正規代理店「WiFiプラット」でTP Link製品をチェック
メッシュWiFi「TP-Link」のお問合せはこちら
お問い合わせ

まとめ

高性能でありながらその価格も評価されているTP Link。コストパフォーマンスが高いメーカーとして、個人にも企業にも選ばれる理由となっているでしょう。
今後Wi-Fi関係の製品を探す際は是非選択肢の一つとして検討する価値があるでしょう。

当サイトではTP Link製品を始めとした様々なWi-Fi製品をご紹介しています。Wi-Fi製品に詳しい担当が、お客様のご自宅・オフィスの状況やご予算を踏まえたうえで最適な製品をご紹介しております。
そのほか、ご希望の場合は店舗やオフィスの課題解決に繋がるコスト削減や業務効率化・集客に関する総合的なサポートも行っています。
TP Linkの製品詳細ページには、紹介動画も掲載しておりますので、是非一度チェックしてみてください!
》TP Link製品の特徴や詳細についてはこちら!企業や店舗の相談も無料
》【人気記事】モバイルルーターの乗り換えに注目!注意点は?

 
法人限定のメッシュWiFi「プラットWiFi」のご相談はこちら
お問い合わせ



 

関連タグ

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

どこよりもWiFi

CLOUD PHONE

Insta Town

もっとみる
店舗

どこよりもWiFi

Uber Eats(ウーバーイーツ)

CLOUD PHONE

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

03-6386-5023

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEでコンシェルジュを希望

LINEからもお気軽にご相談いただけます