eFAX(イーファックス)

いつでもどこでもFAXが出来る!

いつでもどこでもFAXが出来る!

  • デジタルシフトを支援 TOP
  • eFAX(イーファックス)|eFAXは電話機不要!スマホで送受信可能なうえ、コスト削減に効果抜群!|機能/特徴・料金/費用・評判/導入事例

eFAX(イーファックス)|eFAXは電話機不要!スマホで送受信可能なうえ、コスト削減に効果抜群!|機能/特徴・料金/費用・評判/導入事例

eFAX(イーファックス)

いつでもどこでもFAXが出来る!

金額

月額1,500円~

機能・仕様

インターネットを通じてFAXの送受信が可能

おすすめ業種

不動産・建築業界・税理士業界など紙資料が必須な業種

カテゴリ

コスト削減

eFAX(イーファックス)とは?

  • 1

    複合機や、FAX専用機を使用せず

  • 専用の端末が不要になりスペースを有効活用できます!

  • 2

    ネット回線を利用した、FAXシステム

  • インターネットを通じて、FAXの送受信が可能になります!

  • 3

    いつでもどこでも、すぐに利用可能!

  • インターネットにアクセスできる環境とパソコン、スマートフォン等があれば、いつでもどこでも、すぐに利用可能!
     

eFAX(イーファックス)の機能・特徴

機能

  • 1

    インターネットFAX

  • インターネットを通じてFAXの送受信が可能で、場所を選ばず利用可能!

  • 2

    スマートフォンアプリから利用

  • 専用アプリをダウンロードすることで、スマートフォンからも送受信可能

  • 3

    データで管理

  • 印刷せずに、データで送受信、保存が可能!トナー費用、用紙費用も不要です!

特徴

Point.1コスト削減
◆FAX機や複合機が不要のため購入コストがない
◆データで閲覧可能な為、インクや、紙代などの消耗品削減が可能
Point.2業務効率UP
◆デジタルファイル管理で、FAXの転送、整理、保存が簡単
◆外出先でも、携帯・スマートフォンからデータ確認、返信が可能
Point.3FAX番号をすぐに取得可能
◆オンライン申込みですぐに番号取得ができ、利用可能
◆東京03、大阪06 など、主要 57都市の市外局番の番号選択可能
Point.4即座に導入が可能!
◆申込後すぐ、短期間で利用を開始することが可能
◆機器の購入や設定、工事の必要がないため早期導入が実現できる
 

イーファックス導入で抱える懸念事項

イーファックスなどのインターネットFaxを導入するにあたって、企業の担当者には気になる点も多いと思います。イーファックスを利用したいけど、番号はどうなるのか、解約手続きはすぐできるのかなど、気になる点をここで解消しておきましょう。
 

今のFAX番号は使えなくなるのか?

eFax(イーファックス)に申し込むと、その時点で新しいFax番号が発行され、その後は新しい番号でFaxの送受信を行うことになります。ひかり電話などのように、今まで使っていたFax番号を引き継いで利用する仕組みはありません。
どうしても元から利用していた番号を使ってFaxの送受信をしたい場合は、転送電話サービスを利用して使うことは可能です。転送電話サービスは、現在使っているFax番号に着信したら、efaxで受信できる設定ができます。なお転送電話サービスは、契約している電話会社のサービスを利用してもらうことになり、基本的に月額500円ほどかかります。
 

FAX番号の有力が面倒なのでは?

パソコンからメールを送る感覚でFaxが送信できる「eFax」ですが、毎回Fax番号の入力が面倒だという声を聴きます。
「eFax」のサービスは、全世界で利用されているため、Fax番号の入力方法も世界共通となっています。たとえば国際電話をかける際、電話番号の頭に国番号をつけて発信するかと思いますが、イーファックスの送信も同じ方法で入力することになります。
 

解約ってできるのか?

WEB上から手軽に申込が可能なイーファックスですが、解約時はどうなのでしょう。手軽に入れるけれど、解約は面倒だというサービスも多い中、イーファックスの解約は難しくありません。
ただしネット上での解約はできないため、電話受付のみでの解約となります。混雑時は担当者につながるまで時間がかかるかと思いますが、つながれば必要事項を伝えるだけで解約手続きはすぐに終わります。
 

eFAX(イーファックス)と競合比較

サービス名 送信料 受信料 月額費用 特徴
eFAX
0円!
※151ページ以降は10円
※1ページは、FAX通話60秒換算

0円!
※151ページ以降は10円
※1ページは、FAX通話60秒換算
1,500円〜 専用アプリからの送受信が可能
データ保存が可能のため、FAX機や複合機が不要
A社 15円/1ページ 無料 950円 KDDI宛FAX無料
Googleドライブへのデータ保存可能
B社 16円/1ページ 無料 792円〜 同サービス利用者同士が無料
音声メッセージを受信も可能
C社 20円/1ページ 無料 500円 送信をほとんど行わない場合お得
※表示価格は、すべて税抜です
※当社調べ (2019年11月15日 時点)


 

eFAX(イーファックス)の料金プラン

料金プラン

月払いプラン
1,500円/月
年払いプラン
18,000円/年
初期費用
1,000円※
 
※初月のみ、月額料金が無料・初期費用も不要
※無料期間終了後も継続してご利用の場合は、
 無料期間明けに初期費用1,000円が発生します
 
送受信費用はそれぞれ150枚まで含まれております。
※国外は別途必要
151ページ以降は、
【受信】10 円/1ページ
【送信】10 円/1ページ

※表示価格は、すべて税抜です
商品のお問い合わせ・
資料請求はこちらから

eFAX(イーファックス)の評判/導入事例

  • 導入で他部署との連携がスムーズになりました

    証券会社様

    • 導入前

      インターネットの普及後もお客様とのFAXとのやりとりがまだまだ多くあります。FAXを受け取る担当部署と、コールセンターの部署が別々にあるため、お客様からの問合せの回答までに時間が掛かってしまっておりました。

    • 導入後

      担当部署とコールセンター両方で同じFAXを受信でき、FAXが届いているかすぐに確認することができるようになりました。お客様をお待たせする時間も削減され、書類の不備確認もすぐに出来、業務効率が上がりました。

  • FAXの整理が簡単にでき、業務効率がアップ

    美容室様

    • 導入前

      急いで確認したい書類でも、従来のFAXで届くと外出中には見ることが出来ず、困っていました。電子メールによるやり取りならば、外出先でもノートパソコンやiPhoneで確認できるのですが、取引先によっては、今でもFAXを多用しているため、不便を感じていました。

    • 導入後

      外出先で手元のタブレットで確認できるようになった上に、Eメールとして受け取るため、通常のメールと同じように、フォルダに分けて管理ができるようになりました。受信FAXの整理がかなり効率的になり、後から検索することも容易になりました。

  • コスト削減につながりました

    在宅ワーカー様

    • 導入前

      在宅ワークでデータ入力の仕事をしており、原稿の受渡しや請求書のやりとりのためにFAXを使っていた。FAXの送受信には家庭の固定電話を利用したが、他の家族は固定電話を使うことなくFAXの為に固定電話がある状態になっていました。

    • 導入後

      固定電話の利用を止めたことで、月の基本料金がかなりお得になりました。送受信それぞれ150ページずつ無料分があるので、月々のやりとりとしては十分です。また、用紙代、インク代といったランニングコストも無くなりました。FAX用紙を子供が破ってしまって再送を依頼する…なんてことも無くなり助かってます。

eFAX(イーファックス)のよくある質問

  • 現在のFAX機に接続するサービスですか?

    いいえ。従来のFAX機への接続とは異なり、ネット環境とメールアドレスだけあれば、FAXの送信/受信共にできるサービスです。

  • 相手もネットFAXを使用していないとダメなの?

    相手は通常のFAX機を利用していれば、FAXの送受信が可能となります。

  • 利用できる機器は1台ですか?

    いいえ、5つアドレスを登録することができます。
    スマホでもタブレットでも可能なので、外出先でも利用可能です。

  • 契約期間や解約金はありますか?

    契約期間、解約金共に、ございません。

eFAX(イーファックス)の申し込みの流れ

  • Step.1

    ご提案・ご説明

    弊社担当よりご提案、詳細説明をさせていただきます。

  • Step.2

    確認連絡

    弊社担当よりお電話、キャリアよりメールにて、確認のご連絡を致します。

  • Step.3

    利用開始

    確認のメールが届き次第、利用開始となります。

商品のお問い合わせ・
資料請求はこちらから

1件の口コミ一覧

会社員

さんの口コミ

2020年03月

「FAXを未だにつかってるなんて日本くらい」なんて揶揄されますが、古くからある企業との取引はFAXが多いのが現状です。そのためにFAX機を購入するのもコストが高いと思い、この度eFAXを導入させていただきました。使い勝手も分かりやすく大変助かっています。

商品のお問い合わせ・
資料請求はこちらから