引っ越し・新生活!電気・ガス・通信などの見直しを考えてみた

引っ越し・新生活!電気・ガス・通信などの見直しを考えてみた

wizマガジン編集部
引っ越しって物件選びも、新生活を考えるのも楽しいけれど、面倒だけど必ず行わなきゃならないのが自治体への転居手続きといった公的手続きと、電気・ガス・通信といったインフラ手続き。

公的手続きはやるにしても、インフラ手続きは流れるがままに~と思っているそこのあなた!せっかくの新生活なのに始まる前から損してしまいますよ!

今や電気もガスも、自分で会社が選べる時代です。インターネット回線だって自分の利用環境に合わせて、会社やプランを選ばないとたくさんあるメリットが受けられない可能性が大きいのです。

実はこのような面倒な手続きたちを、解決・最適化できてしまうのが「Wiz(ワイズ)新生活クラウド」。引っ越しを機にライフスタイルはもちろんですが、新生活の必需品を一気に見直しちゃいましょう!
 

電力会社の切り替え

2016年の4月から一般家庭の電力は自由に選べるようになっています。当時はメディアでも「電力小売りの全面自由化」について報道がされていたので、ご存知の方も多いかと思いますが、実際に契約先を切り替えた方は20%程度とまだまだ少ないようです。

全国の登録小売電気事業者数は、なんと569も存在します(平成31年2月4日現在)。
(参考:資源エネルギー庁/登録小売電気事業者一覧

月々の基本使用料が無料の会社もあったり、従量料金プランが選べたりと各会社によりサービスやサポートなども違うため、実際に自分で探すとなると大変です。そんな時に便利なのが無料相談窓口。お住まいの地域や世帯構成、利用の多い時間帯など、簡単なヒアリングに基づいて利用者にぴったりの会社を紹介しています。

手続きもとっても簡単で、旧会社との契約解除手続きも代理で行ってもらえるので、今まで電力会社の見直しをしていなかった方には、必ずと言っていいほどメリットがあるはずです。

ただし賃貸物件の場合は、大家さんや管理会社で電気事業者とまとめて契約している場合もありますので、契約書や重要事項説明書を確認してくださいね。
 
電力会社の乗り換えについて詳しく見る

ガス会社の切り替え



プロパンガスは以前からですが、都市ガスについても2017年4月より自由化されました。電気事業者ほどの数はありませんが、各社競合してサービスの向上を計っています。

都市ガスについては元々の金額が安く設定されている為、ガス料金だけを見ると各社でさほどの違いはありませんが、ガスと電気を一本化する「セット割引」やポイント制度を設けている会社がありますので、電気と一緒に見直すことをおすすめしています。

LPガスは都市ガスに比べて、料金が高く設定されているところが多くあります。見直しをしただけで年額が2~3万円変わることもあり得ますので、相談して損はないです。

こちらも賃貸の場合、ガス会社が指定されている場合がありますので注意してください。
 
ガス会社への乗り換えについて詳しく見る

インターネット回線の切り替え


インターネット回線やプロバイダのサービスは数多くありますが、見直しする機会はなかなかありません。その点、引越しはまさにインターネット回線を見直す絶好のチャンス!

引越しのタイミングで今まで使っていたネット回線を解約して、新しいプロバイダに乗り換える人が多いのは、キャッシュバックや月額料金の割引など、新規契約キャンペーンが受けられて得する場合が多いからです。

例えば、利用している携帯キャリアに合わせたネット回線に変更すると「セット割」が適用されて携帯の基本料金が安くなり、毎月かかる通信費を大幅に節約できたりします。

ただし、旧回線の契約内容や契約期間によっては、解約時に違約金や回線撤去工事費用が発生する場合があるため、どのようにするのが一番良いのかは、数多くの回線を比較してきた専門家に相談するのが効率よく、手間が省けます。自分で探そうと数々の代理店に話を持ち掛けると、その後勧誘の電話が増えてしまう危険性がありますので、ご注意ください。
 

Wi-Fiも検討してみる


引っ越しの回数が多い転勤族の方には、回線工事不要で即利用ができるソフトバンクAirの置き型Wi-Fiルーターなどもおすすめですね。コンセントに差し込むだけでWi-Fi環境が構築できますので、手軽で便利です。出来るならば携帯キャリアもそろえると料金が安くなります。

単身の方にはモバイルWi-FiルーターやポケットWi-Fiという手もあります。持ち運び可能なのでどこにいてもインターネットが利用できます。ただし光回線に比べると通信速度は落ちますので注意が必要です。
 
Wi-Fi環境について詳しく見る

格安SIM


春の新生活シーズンになると、スマホを新しくしたい、家族用のスマホを増やしたい、というニーズも増えてきますね。子供にスマホを持たせたいけど、通信費や月々のランニングコストが心配という方もいらっしゃるでしょう。

新しいスマホに買い替えたい方は、乗り換えがお得の場合もあります。月額費用を抑えたい場合も電話番号はそのままで、格安SIMに乗り換えればランニングコストは大幅に抑えられます。

もちろん誰にでも向いているわけではないのですが、自宅ではWi-Fiを利用していて通話はほとんどしない方や、使うコンテンツが限られているような方には、それぞれに合った格安SIMプランをご紹介できます。悩むなら無料相談窓口を使わない手はありません!現在の利用状況や家族構成などの情報から、ピッタリの商品をセレクトします。
 
格安SIMについて詳しく見る

ウォーターサーバー


新天地での生活を考えたときに、やっぱり心配なのが飲用水。水道水はちょっと不安って方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方におすすめしているのが「プレミアムウォーター」。置き場所を選ばないスタイリッシュなデザインのサーバーで、お部屋をおしゃれに飾れます。

さらに水のおいしさは、iTQi(国際味覚審査機構)やモンドセレクションで賞を受賞するなど、世界的に認められており、徹底した品質管理を実施しているどこよりも美味しい天然水です。

そして水のストックができることも、大きな利点です。筆者自身、震災を実際に経験しましたが、何よりも困ったのが水の確保。冬の真夜中に、水だけを求めて行列に4時間以上並んだりもしました。地震大国の日本では、万が一の時に備えて水を含め備蓄品を準備しておくことが、とても大切なことに気づかされました。

プレミアムウォーターは、サーバーレンタル代は無料で手軽に導入でき、重い水も自宅先まで届けてもらえるうえに、口当たりがやさしく本当に美味しいのでおすすめです。
 
ウォーターサーバーの導入について詳しく見る

まとめ

新生活を始めるのに不安はつきもの。家電を購入したり、寝具を揃えたりと最初にかかる出費について考えるのも必要ですが、長期的な目で見たランニングコストを抑えることも、とても重要になります。

「Wiz(ワイズ)新生活クラウド」は、そんな不安を軽減させるために、親身になってトータルサポートしてくれる強い味方です。もちろんご相談は無料。心機一転して生活の質を向上させるためにも、ぜひご活用ください。
 

あなたにぴったりの
プランをご提案します

ワイズクラウド相談窓口
受付時間:平日9:00-18:00
(土, 日, 祝, 年末年始除く)

関連商品

ITEM

新着コラム

COLUMN