【KANBEI 導入事例】栃木 不動産:サークル不動産株式会社 様

サークル不動産株式会社は、栃木県宇都宮市を中心に不動産管理物件の管理業務や仲介を行う企業です。

今回は、サークル不動産の村田社長に、KANBEIを導入したきっかけやKANBEIを導入したことで得られたメリットなどを伺いました。

不動産会社で経理業務に追われている方、効率化の方法を模索している方、記帳代行を検討されている方はぜひ参考にしてください。

サークル不動産株式会社様について


サークル不動産株式会社は、現社長の村田さんが経営する不動産会社です。村田さんは10年程務めた不動産会社が賃貸物件の管理業務から撤退することになったため、事業承継をする形でサークル不動産を起業しました。

開業をしたのは2020年の4月ですが、現在の取り扱い物件数は300件に上ります。

しかし、管理物件が増えてきたことから、普段の業務はもちろん、経理業務にもしわ寄せがいき、ときには深夜まで経理作業を行うことも出てくるようになりました。

そこで、利用を開始したのが、記帳サービス「KANBEI」です。

サークル不動産株式会社の業務課題


Wiz:開業をされたのが2020年の4月ということでしたが、不動産物件の管理業務というのは具体的にどんなことをされるのでしょうか?

村田社長:不動産物件の管理業務は、基本的に物件オーナーや利用者との間を取り持ったり、建物の設備の維持、管理、賃貸経営などを行います。

単に賃貸物件の契約に関する業務だけではないので、管理業務の内容は多岐にわたります。

Wiz:ありがとうございます。最近では人口減少や高齢化によって空き家の増加も問題になっていますが、そのような物件の管理も業務の範疇なのでしょうか?

村田社長:そうですね。契約面だけでなく管理等も不動産会社の重要な業務の1つです。

Wiz:管理業務でお忙しそうですが、渉外活動(対外的な交渉)も社長が対応されているとお聞きしました。

村田社長:社員は全員内勤で、対外的な交渉は全て私が責任をもって対応しています。既存と新規のお客様含めて、毎週10件以上の商談を重ねる日々です。
1件1件丁寧に対応しているので、準備や事後処理も含めるとかなりの時間が必要です。

Wiz:それは大変ですね。事務的な業務はすべて従業員さんに任されているのですか?

村田社長:作業内容によりますが、例えば経理であれば私が担当していました。

忙しい日々でもKANBEI導入でコア業務に専念


Wiz:KANBEIを導入されるまではすべて村田社長の方で経理業務を行われていたのですね。

村田社長:はい。従業員は電話応対や事務処理がメインの業務です。全員時間に制約のあるパートさんなので、それ以上の業務を任せることはできません。

そのため、伝票の仕訳や記帳などの経理業務はすべて私が行っていました。

Wiz:渉外活動もされて、経理業務もされて、月末などは大変なのではないですか?

村田社長:そうですね。月末は経理の仕事を自宅に持ち帰って深夜まで作業をしていました。取引件数は300件程ですが、不動産特有の取引形態があるので、仕訳などを従業員に任せるのが怖いという面もあります。

KANBEIは税理士からのすすめ


Wiz:ちなみに、経理代行サービスやKANBEIに関心を持ったきっかけはありますか?

村田社長:以前勤務していた会社で税理士や記帳代行サービスを利用していたため、そのようなサービスがあることは知っていました。
具体的な導入のきっかけといえば、税理士にKANBEIを紹介されたことですかね。

Wiz:税理士さんからご紹介いただいたんですね!

村田社長:はい。煩雑な作業を軽減して、お客様とのコミュニケーションに力を入れたいと思っていたので、他社サービスとも比較検討した上で、KANBEIを導入しました。   

KANBEIのメリットはコア業務に専念できること


Wiz:KANBEIを導入して、変わったことはありますか?

村田社長:私の睡眠時間が増えました(笑)健康的な生活を送れるようになったと思っています。

また、KANBEIのおかげで経理以外のコア業務に集中できるようになり、お客様とのコミュニケーションの時間やより良いサービス提供の施策を練ったりする時間が増えました。

更に、決算書が無事に上がるかどうかの心配をする必要がなくなった点も大きなメリットです。

Wizのフォローにも満足

Wiz:先程、複数サービスと検討したうえでKANBIを選んでいただいたとおっしゃっていましたが、KANBEI契約後のWizのフォローについては、問題ありませんでしたか?

村田社長:はい。最初に案内してくれた担当の方がいつも親身になってサポートしてくれているので安心しています。
賃貸管理の場合は、同じ入金でも売上と預り金の仕訳をしなければならず、取引先との関係性を理解して居なければ正確な仕訳をするのは難しいです。

しかしKANBEIは込み入った仕訳にも対応してくれ、質問や問い合わせにもすぐに回答が帰ってくるので、信頼していますし、満足s知恵います。

Wiz:ありがとうございます。KANBEIについて、「もっとこうだったらよいのに」というようなご意見があればください!

村田社長:ゆくゆくは、賃貸管理システムと連携できたら更に便利になるのではないかと思っています。

Wiz:確かにそうですね!持ち帰らせていただき、サービス向上の為に検討させていただきます!

本日はありがとうございました!

まとめ

不動産会社の経理業務は複雑で、専任の経理担当者がいない場合は、サークル不動産株式会社のように社長自らが作業をしなければならないことがあります。

しかし、ノンコア業務にばかり時間をかけているとかえって売上が落ちたり、お客様満足度が低下したりして、最悪の場合事業の存続に影響する可能性も少なくありません。

今回サークル不動産では、経理代行サービスKANBEIを導入したことで、賃貸管理特有の経理処理も安心して任せられるようになり、お客様との向き合いに力を注ぐことができるようになりました。

経理の負担を減らしたい!不動産会社特有の経理にも対応してもらいたいと考えの方は是非ご相談ください。
 

関連タグ

関連商品

世界中の人に、融資の機会を

世界中の人に、融資の機会を提供

世界中の人に、融資の機会を提供
園の業務を効率化!保育士の負担を軽減するICTシステム

シェアNo1の保育システムで業務効率化&コスト削減しませんか?

シェアNo1の保育システムで業務効率化&コスト削減しませんか?

「社内に合う人材」がひと目でわかる適性検査サービス

「社内に合う人材」がひと目でわかる適性検査サービス
多機能型セルフオーダーシステム

オーダーからマーケティングまで行える多機能型セルフオーダーシステム

オーダーからマーケティングまで行える多機能型セルフオーダーシステム

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

電力会社の切り替え

インターネット回線の切り替え(光回線)

ガス会社の切り替え

もっとみる
店舗

電力会社の切り替え

インターネット回線の切り替え(光回線)

ガス会社の切り替え

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

050-5050-0116

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEで無料相談する

LINEからもお気軽にご相談いただけます