• TOP
  • 業務効率化
  • Star Pay|複数のQR決済サービスを一つのアプリ一つの端末で
Star Pay|複数のQR決済サービスを一つのアプリ一つの端末で

Star Pay|複数のQR決済サービスを一つのアプリ一つの端末で

国内のブランドはもとより、WeChat Pay、Alipayに加え、銀聯も本格的に始めてい
きます。また、QRコード決済が一気に進んでいる東南アジア各国のブランドもゲート
ウェイ化して、店舗へ提供します。

対応ブランド一覧

〇国内ブランド
LINE Pay
d払い
PayPay
楽天ペイ
Origami 19年3月リリース
au Pay 19年4月リリース
QUOカード 19年4月リリース
ゆうちょPAY 19年5月リリース
amazon pay 順次導入
pring 順次導入 カンボジア、ラオス・・・

〇海外ブランド
WeChat Pay
Alipay
銀聯 ※TPSPとしてリリース予定
インドネシア gopay、ovopay
ベトナム momo、vnpay
シンガポール nets、singtel
マレーシア ipay88、Molpay
タイ True money
フィリピン Gcash

 

簡単決済の流れ

①アプリを立ち上げます
主なメニューは決済、返金、履歴を確認する照会からなります。

②金額を入力します
確定した金額の入力をします。
カテゴリーの選択も可能です。

③お客様のQRコードをスキャンします
お客様がスマートフォンにQRコードを表示する
ので、自動で立ち上がるカメラを使って読み取
ります。
④支払完了
※画面には決済したサービスを表示
WeChat Pay,Alipayで決済した場合
中国語の案内も表示

・ 取引番号検索による、簡単返金処理
・ 1取引ごとに、わかりやすい取引番号で管理
・ 端末で過去の取引を管理。PCからも取引の確認ができて、取引の一覧印刷も可能
・ 返金処理の履歴も確認可能
・ 総合計金額も表示されてわかりやすい

・QRコードを自動判別
決済QRの種類は「StarPay」が判別します。
・店舗スタッフ様の操作は変わらず
お客様が出すQRに合わせたアプリの選択は不要です。
・対応決済は随時拡大
QRコード決済といえば「StarPay」

 

対応端末

SUNMI V1S
iOS / android
POS連動

ご利用メリット

■自動識別機能の搭載
様々な場面でのオペレーション効率化へ
ボタンの押し間違え、新しいQRへの対応など

■管理画面の一元化
管理画面による対応決済ブランドの一元管理が可能
日計レシート機能なども対応

■24時間365日、中国語対応も可能のヘルプデスク
土日祝日、夜間帯にも対応
インバウンド客に対する簡易通訳にも利用可能

手数料等


 

関連導入事例

INTRODUCITION

関連商品

ITEM