電子マネー決済にも対応!キャッシュレス決済サービス「Times PAY」のココがスゴイ!

電子マネー決済にも対応!キャッシュレス決済サービス「Times PAY」のココがスゴイ!

店舗にとってもお客様にとってもメリットが多いキャッシュレス決済ですが、いざサービスを導入するとなると、初期費用や手数料など、いくつかの壁が立ちはだかるもの。そこで、導入を躊躇している方におすすめしたいのが、今回ご紹介するキャッシュレス決済サービス「Times PAY(タイムズペイ)」です。

Times PAY(タイムズペイ)とは?

「Times PAY(タイムズペイ)」は、コインパーキング「タイムズ駐車場」で有名な、「パーク24株式会社」が提供するキャッシュレス決済サービスです。主要6ブランドのクレジットカードと電子マネーに対応しており、決済手数料もお手ごろなうえ、工事不要で導入できるという優れもの。
様々な決済サービスがある中から選ばれるのには、訳があるのです。お得情報が盛りだくさんの「Times PAY」。そのサービス内容を見ていきましょう。

Times PAY(タイムズペイ)のココがスゴイ!

Times PAY(タイムズペイ)は電子マネー決済にも対応!

「Times Pay」は主要6ブランドのクレジットカードに対応しています。また電子マネー決済にも対応しており、交通系電子マネーに加えて「WAON」「nanaco」の両方に対応しています。国内のmPOSサービス(※)としては、業界初となります。(PiTaPaは使用できません。)

※mPOSサービス=スマホアプリと専用のカードリーダーを利用して、お手持ちのスマホやタブレットでキャッシュレス決済ができるサービス

導入にあたって気になる決済手数料ですが、VISA、Mastercard、電子マネーなら3.24%、その他のカードなら3.74%~とお手ごろとなっており、業種・職種を問わず一律です。また、売り上げの入金は月2回となっており、振込手数料も発生しません。

【入金サイクル】
①1~15日の売上:当月末日に指定口座に振込
②16~末日の売上:翌月15日指定口座に振込
(※土日祝日の場合は、①は前営業日、②は翌営業日の振込)

 

Times PAY(タイムズペイ)は導入工事不要で、簡単で安全に利用が可能!

「Times Pay」のネットワーク接続は4G回線を利用しているため、利用の際にネット環境を用意したり、導入工事をしたりする必要がありません。セキュリティの面からもWi-Fi接続はできない仕様になっています。

また、機器の全てが無線のためお席での会計が可能です。クレジットカードを預かってレジで会計するのではなく、目の前で会計をおこなうことができるのは、お店側もお客様も安心できる点です。さらに、位置情報の取得と通信環境が整えば、イベント会場や催事など外での利用もできるので、利便性が高いサービスとなっています。

※電子マネー決済については、店外に持ち出しての利用や、移動体(タクシーなど)でのご利用はできません。

 

Times PAY(タイムズペイ)は簡単操作で、万全のアフターフォロー!


 

設定や操作は比較的簡単で、画面に出る操作方法に従って進めるだけです。また、アフターフォローも万全。導入時は専属スタッフがフォローしてくれますし、年中無休のサポートセンターが電話にて対応しているので、安心して導入・運用することができます。
 

まとめ

今後、さらにキャッシュレス社会化が進む中、店舗様にとってキャッシュレス決済の導入は大きな武器になり得るでしょう。弊社では、「Times PAY」を始め、各種キャッシュレス決済サービスを取り扱っています。キャッシュレス決済を導入することで、一緒に“より選ばれる店づくり”を目指しましょう!

関連タグ