導入事例

コールセンターシステムの検索結果

1 - 1件/ 1件

コールセンターシステムとは

コールセンターシステムとは、オペレーターの電話応対を支援するシステム全般を指します。

代表的なシステムとして「CTI・CRM・PBX・FAQ」の4種類があり、導入をすることで顧客満足度の向上や業務効率化、コスト削減が可能となります。

CTIとは

CTIとは「Computer Telephony Integration」の略称で、膨大なデータベースから即座に顧客情報を検索・表示することができます。

​​​​​​​電話を受ける前から顧客の名前や住所を把握することができるため、業務効率化を図るとともに、顧客満足度の改善も可能です。

​​​​​​​▶【関連記事】CTIとは?機能・種類・PBXとの違いや導入メリットなど徹底解説

CRMとは

​​​​​​​​​​​​​​CRMとは「Customer Relationship Management」の略称で、顧客情報を収集して一元的に管理するツールやサービスを指します。

​​​​​​​ウェブ上での行動履歴、過去の購入履歴、問い合わせ履歴などを収集・分析することで、より適切な商品提供やサービス提供を行うことができます。

​​​​​​​▶【関連記事】顧客管理システム(CRM)とは?導入メリットやおすすめサービス7選を徹底比較

PBXとは

​​​​​​​​​​​​​​PBX(電話交換機)は、会社で使用している複数の電話回線を1ヶ所に集約する役割があります。

​​​​​​​PBXを設置すると、「外線と内線との接続」や「内線同士の通話をコントロール」することが可能となります

​​​​​​​▶【関連記事】PBXの種類とは?クラウドPBXの仕組みや種類ごとの使い方まで徹底解説!

“コールセンターシステム”のこんな記事が読まれています!

【2024年最新版】コールセンターシステムおすすめ17選を徹底比較!選び方も合わせてご紹介