• TOP
  • コラム
  • 外国人に人気のお店になる方法。おすすめのWebサービスを一挙紹介!

外国人に人気のお店になる方法。おすすめのWebサービスを一挙紹介!

外国人に人気のお店になる方法。おすすめのWebサービスを一挙紹介!
訪日する外国人観光客は、年々増加傾向にあります。外国人観光客の集客は、お店にとって重要な課題ではないでしょうか。外国人観光客に来てもらうには、戦略的に集客する必要があります。
今回は、外国人に人気のお店になるために必要な集客方法についてご紹介します。店舗経営の方で、インバウンド集客に力を入れていきたいと考えている場合はぜひご覧くださいね。

訪日外国人が年々増えている

近年、訪日外国人は右肩上がりで増えています。日本政府観光局によると、2018年には約3,000万人が日本に訪れています。2013年時は約1,000万人だったので、この5年のあいだで3倍に増えていることが分かります。一番日本に来ている国は、中国です。次いで韓国、台湾、香港、アメリカ、タイとなっており、近隣のアジアの方々が多くを占めています。

>参考:”訪日外客統計の集計・発表”日本政府観光局

外国人観光客を増えた理由としては、多くの国で海外旅行をする人が増えたことやアジア諸国の経済成長、円安、ビザ要件の緩和などが挙げられます。また、日本の歴史ある文化や伝統に興味・感心を持つ外国人が増えたことも要因の1つででしょう。

インバウンドは、これからも増加する見込みです。東京オリンピックや大阪万博などのイベントも控えており、ますます外国人観光客は増えるでしょう。

インバウンド集客にはWebサービスが有効

急増する外国人観光客に対応するには、インバウンド集客に特化した集客方法をする必要があります。外国人観光客は、インターネットを通して情報収集します。口コミサイトやブログ、SNSなどを用いて情報収集を行います。平成29年の観光庁の調べでは、以下のインターネット手段が情報収集に使われています。

1位:個人のブログ 32.6%
2位:SNS 22.2%
3位:口コミサイト 12.7%

店舗ができることとしては、SNSや口コミサイトなどのWEBサービスへの対策が有効でしょう。
InstagramやTwitterなどのSNSは、効果を出すためには時間がかかりますが、口コミのWebサイトなら気軽に載せられ、効果も得やすいです。特に中国は口コミ文化であるため、口コミが重宝される傾向にあります。外国人観光客の中で最も多い中国人にアプローチするためには、口コミサイトへの掲載が必須と言っても過言ではないでしょう。

おすすめのWebサービス

外国人観光客用のWebサービスはいくつかあります。ここでは、外国人の使用頻度が高いサービスについて2つご紹介します。
 

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーは、世界最大の旅行口コミサイトです。
月間約5億人以上が利用しているWebサイトで、世界中から毎日口コミが投稿されます。外国人観光客は、トリップアドバイザーを使って宿泊、飲食、レジャーなどの情報を得ています。日本に来る9割がトリップアドバイザーを利用しているとも言われています。
 

機能

トリップアドバイザーにはさまざまな機能があります。具体的にどのような機能があるのかチェックしていきましょう。

・口コミ機能
口コミや写真をトリップアドバイザーに掲載することができる機能があります。口コミは、お店側が返信することもできます。

・人気スポットのリサーチ機能
他の旅行者が行ってよかったスポットを人気スポットとして見ることができます。また、おすすめスポットなどの情報も入手できます。

・ソーシャル機能
トリップアドバイザーの新しい機能として、ソーシャル機能があります。トラベルフフィードは、ホーム画面に登録者に合った情報がフィードに表示される機能。また、特定の地域を検索すると、コミュニティーから投稿されたコンテンツが見られるようになっています。さらに、リスト機能は、トラベルフィードで発見したコンテンツを気になる施設としてリスト化できるようになっています。
 

トリップアドバイザーの登録方法

店舗をトリップアドバイザーに登録する方法は、2種類あります。
1つは、施設の代表者が掲載をリクエストする方法で、2つ目はトリップアドバイザーのユーザーが投稿した口コミから始まる方法です。

以上の点を踏まえて、店舗がすでに登録されているか確認するところから始めてください。検索結果に店舗名があれば、ユーザーによってすでに登録されているということになります。新たに追加せず、「登録者はこちらでどうぞ」というボタンから、施設の登録者であることを確認してください。登録は1件につき1軒となっているので注意しましょう。
店舗がまだ掲載されていない場合は、検索ボックスの下の「今すぐ掲載する」から掲載をリクエストするページに行き、登録をしてください。
 

費用

トリップアドバイザーへの登録は、基本的に無料となっています。店舗の掲載、口コミの返信、無料のマーケティングツールが使えます。

集客アップを考えているならプレミアムプランを利用しましょう。宿泊施設用のプレミアムプランは、競合施設の差をつけるための効果的なアピールツールや、直接予約機能などが利用できます。飲食店用のプレミアムプランは、データの分析ツール、店舗の周りでお店を探しているユーザーにターゲットを絞った優先掲載などが利用できます。

プレミアムプランの価格は、所在地や規模、トラフィックなどによって異なります。当サイトでは、ページ作成や店舗の情報修正、写真の更新などの代行をしています。「トリップアドバイザーの登録の仕方がわからない」という方は、ぜひご相談ください。
   

大衆点評

大衆点評は、中国版の食べログとも呼ばれる中国最大の口コミサイトです。
登録ユーザーは6億人で、月間アクティブユーザーは2.5億人までのぼる超巨大なサイトです。掲載されているのは、飲食店、宿泊施設だけではなく、エンターテイメント施設、ショッピング施設、サロンなど多岐に渡ります。

中国人は、外国旅行のときにも大衆点評を利用します。日本へ旅行する中国人には、欠かせないツールとなっているでしょう。
 

機能

大衆点評には、どのような機能があるのでしょうか。

・口コミ機能
ユーザーによる口コミやレビューが掲載されます。口コミは、ユーザーの友だちに拡散される仕組みになっています。

・Web予約機能
大衆点評は、予約機能があります。予約機能を利用するには、大衆点評の審査が必要となります。

・アクセス分析機能
訪問者数、閲覧数、口コミデータなどのアクセス解析ができます。
 

登録方法

大衆点評サイトから、「添加商戸」を選択し、店舗情報を入力します。ここで注意したいのが、すべて中国語での入力という点。中国語での入力がわからないという方は、登録代行サービスの利用をおすすめします。当サイトは大衆点評の代行サービスを行っておりますので、登録を検討している場合はぜひこういった面でもご相談ください!
 

費用

大衆点評の登録は、自分で行えば無料でできます。しかし、中国語での登録になるため、ガイドを見ながらの登録が必要になります。有料プランは、ライトプラン、ベーシックプラン、VIPプランから選べます。当サイトでの月額料金は、以下の通りです。

・ライトプラン 21,000円
・ベーシックプラン 35,000円
・VIPプラン 55,000円
 
大衆点評を詳しく見る

まとめ

今回は外国人観光客の集客に役立つツールとして、トリップアドバイザーと大衆点評についてご紹介してきました。
インバウンド集客は店舗にとって重要課題。外国人観光客に対応した2つのサービスのトリップアドバイザーと大衆点評を登録すれば、外国人観光客にアプローチしやすくなります。
しかし、登録しただけではターゲットへ効果的に届くことが難しい場合もあるでしょう。その場合は、各サービスの有料ツールを利用して、PRの効果を高めることをおすすめします。

関連タグ