IP電話とは?基本の仕組みや固定電話としての違いを総合解説!

固定電話と聞くと、通話料金が高いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。しかし「IP電話」の登場・普及したことで通話料金を抑えて通話を利用することができるようになっています。

携帯電話が連絡手段の主流になりつつあるものの、ビジネスにおいては固定電話番号を持つことも信頼性において重要ともされていす。そこで今回は企業や店舗の通話料金を抑えるためにも前提として知っておきたい「IP電話」について解説していきます。

IP電話とは

IP(Internet Protocol)という通信方式で、音声をデジタル信号へ変換して相手へと届けます。
以下でIP電話の種類や特徴についてチェックしてみましょう。

種類は3種類

種類としては、①ひかり電話などの「OAB-J型」として、従来のアナログ電話と同等の品質で通話できるもの、②050番号が割り当てられるもの、③LINEやskype(スカイプ)などの電話番号を持たずに使用するものの3種類で展開されています。

ひかり電話などのOAB-J型

市外局番を等と同様に、10桁野電wな番号が割り当てられて使用するタイプのものです。通話品質は、昔からあるアナログ電話と同様の高い通話品質で利用することができるでしょう。インターネット回線を提供する光回線サービスから発番されています。

050番号型

2002年から始まったIP電話サービスです。050から始まる番号を使用します。こちらはプロバイダーによって電話番号が発番されているため、プロバイダーを変える際には電話番号も変更となります。通話品質においては、ひかり電話よりも劣る可能性があります。

電話番号なしでの利用

LINE電話などを使って電話番号を持たずに使用することもできるのをご存知でしょうか。これはVoIP(Voice over IP)技術を使ったデータ通信で通話を行うもので、インターネット上のサーバーを通して変換していく仕組みです。

また、LINEを使用していないユーザーに電話を掛ける場合には有料オプションとして「LINE OUT」を使うことで固定電話宛てにも発信することができるようになります。
》CLOUD PHONEならどこでも内線外線対応!詳細はこちら

IP電話とアナログ電話の違い

両者において、どのような違いがあるのか確認してみましょう。

通話品質

アナログ回線では、基地局を経由して通話をするかたちでした。そのため、通話相手と離れた場所にいればいるほど、通話品質が低下することもあります。

一方でIP電話の場合は、音声をデジタル変換したうえでインターネット上で届けるため、距離によって品質が低下する可能性は低くなります。

通話料金

アナログ電話の場合は、そもそも電話の加入権を購入する必要があったり、基本料金が一律で発生します。また、距離によって通話料金も高くなります。

IP電話の場合には基本料金もアナログ電話と比較して低く設定されていたり、通話料金は全国一律の場合が多いなど、通話における費用を抑えることが可能と言えるでしょう。

IP電話を固定電話として使う

固定電話という大きなカテゴリの中にIP電話が入っていると考えてよいでしょう。もちろん、ひかり電話の場合は市外局番を持つことができますし、050番号でも固定電話として使用することは可能でしょう。
》CLOUD PHONEならどこでも内線外線対応!詳細はこちら

IP電話は無料で使える?

番号を持たないLINE電話などを中心に、無料で利用することもできます。050番号型であっても、同一プロバイダー同士や同じVoIP基盤での通話であれば、通話料を無料で利用することが可能になります。

使える機能にはどんなものがある?

気になるのが機能面です。企業として使う場合には必要な機能は揃えておかなくてはなりません。そこでどのような機能が使えてどのような機能が使えないのかチェックしてみましょう。

SMS

IP電話アプリにおいては一部SMS機能を使えるサービスがあります。どうしてもSMSを使用したいという場合にはIP電話アプリで対応しているものを選ぶと良いでしょう。
またひかり電話においては「着信お知らせメール」といってあらかじめ指定のメールアドレス宛てに着信があったことを伝えるオプションサービスを提供しているものもあります。

かけ放題

一部のSNSサービスにおけるIP電話にて通話料無料、かけ放題で電話ができるようになっています。これはLINEユーザー同士が無料で通話できるものです。

また、050番号などにおいてもプロバイダーが同じものやVoIP基盤が同じなら通話料無料なので実質かけ放題として利用することはできるでしょう。一部の格安SIMサービスのなかにはオプションとして「050かけ放題サービス」を提供しているものもあります。
》CLOUD PHONEならどこでも内線外線対応!詳細はこちら

IP電話のメリット・デメリット

IP電話では、従来のアナログ電話と比較するとメリットが多いように感じられますが、ここでIP電話のメリットをデメリットご紹介してみましょう。

OAB-J型

メリット

通話料金が全国一律で利用でき、基本料金も従来の固定電話と比較して安い。一部の特殊番号以外は問題なく発信することができ、固定電話としても問題なく利用することができるでしょう。

デメリット

インターネット回線を利用しているため、通信環境や電波状況によって通話品質に影響が生じることがある

050番号型

メリット

ランニングコストが安く、通話料金も全国一律で利用できます。また、同じプロバイダ同士のIP電話通話や同じVoIP基盤であれば通話料金を無料としている場合が多いという点が大きな魅力です。また、スマートフォンで050番号を使用することもできます。

デメリット

こちらもインターネット回線を利用しているため、通信環境や電波状況によって通話品質に影響が生じることがあるという点に加えて、フリーダイヤルに発信できないなどが挙げられます。

電話番号を持たないIP電話

メリット

スマートフォンを使って通話を使用することができ、通話料金がかからずに利用できる点が大きな魅力でしょう。

デメリット

電波状況や混雑状況によって、通話品質に影響が生じます。また、同じアプリケーションを通話したい相手も持っていないと通話ができません。電話番号を持たないため、一般の電話番号充ての電話などはできませんしフリーダイヤル等にも発信できません。

IP電話の総合的な注意点

通話料金を抑えて通話を可能とするIP電話ですが、総合的な注意点としては以下のとおりです。

一部発信できない番号がある

フリーダイヤルでは着信する側が通話料を負担することになりますが、このフリーダイヤルには発信できない仕組みになっているため、IP電話や携帯電話用に別に設けられた指定番号へ発信することになります。

緊急通報が利用できない

IP電話では発信者の位置情報を通知する機能がありません。そのため、緊急電話が利用できない仕組みになっています。念のため、お近くの警察・消防・交番などの固定電話番号を調べて登録するようにしましょう。

災害等に弱い

アナログ電話は回線の仕様上、電源を使用しません。一方でIP電話は電源を使用してインターネット回線を利用することになるため、自然災害時においては弱いという点も否めません。
その点を踏まえると、会社として電話を利用する場合は、アナログ回線も念のため確保しておくとリスクヘッジできるでしょう。

IP電話のアプリ

IP電話を使用する際に手軽に導入する方法としては「アプリ」です。各端末にアプリを入れることで、050番号がスグに使用できるというメリットがあります。

個人所有の端末であっても、アプリをインストールすることで050番号を使用して使い分けができるようになるでしょう。
しかし通信量が増える可能性があることや、通話品質、細かい機能設定ができない場合もあり、料金もサービスによって異なるため、サービス選定は慎重に行う必要があるでしょう。

しかし注意点として、IP電話アプリではFAXを使用することができません。そのため、法人としてFAXを使用できる電話番号を持っておくと安心です。
》IP電話(050)をお得に使えるアプリ4選!選び方も解説【2021年最新版】

050番号を使う場合、クラウドPBXという選択肢も

会社として電話番号を利用する場合に注目したい選択肢が、クラウドPBXです。クラウドPBXでは、内線・外線ともにクラウド上で接続・管理ができるサービスです。

これまで会社として内線・外線をスムーズに行うためには、電話交換機として物理的な「電話交換機」が主流でした。
これをクラウド上で利用できるサービスが登場しています。クラウド上で管理ができるため、いつでもどこにいても内線・外線の対応ができるという大きなメリットがあるのです。

しかも会社の代表番号などの固定電話番号をそのまま外線として使用することができるため、電話番号の変更もせずに利用することができます。

各従業員の通話をサポートすることも、在宅ワーク導入においても、従来の固定電話の問題を解決してくれるサービスと言えるでしょう。
》クラウドPBXのメリット・デメリットとは?
》CLOUD PHONEならどこでも内線外線対応!詳細はこちら

まとめ

IP電話はアナログ回線よりも費用を抑えて通話を利用することができます。ビジネスシーンにおいて、電話業務や内線・外線対応は切り離せないものとなるため、少しでも費用を抑えるためにはこうしたIP電話の導入も検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトでは通話料の削減や、ビジネスシーンにおける様々なコスト削減方法をご紹介しています。効果的な方法を見つけるためにも是非当サイトの無料相談窓口や資料DLページをご活用ください!
》CLOUD PHONEならどこでも内線外線対応!詳細はこちら


 

関連商品

簡単に使える、美容サロン専用の予約システム

簡単に使える、美容サロン専用の予約システム

簡単に使える、美容サロン専用の予約システム
人手不足を解消できるセルフオーダーシステム!

P2C KIOSK|人手不足・経費削減に最適化されたセルフオーダーシステム|機能/特徴・料金/費用・導入事例

P2C KIOSK|人手不足・経費削減に最適化されたセルフオーダーシステム|機能/特徴・料金/費用・導入事例
初期投資なしでLEDレンタル&電気コスト削減

LEDレンタル|初期投資なしでLEDレンタル&電気コスト削減

LEDレンタル|初期投資なしでLEDレンタル&電気コスト削減
様々な業態に対応するPOSレジ

「東芝テックレジ」豊富な品揃えで様々な業態に対応できるレジ

「東芝テックレジ」豊富な品揃えで様々な業態に対応できるレジ

記事カテゴリ

DXランキング

ranking

オフィス
店舗
オフィス

どこよりもWiFi

CLOUD PHONE

Insta Town

もっとみる
店舗

どこよりもWiFi

Uber Eats(ウーバーイーツ)

CLOUD PHONE

もっとみる

人気記事

もっとみる

記事カテゴリ

人気キーワード

こだわり検索

オフィス向けサービスランキング

もっとみる

店舗向けサービスランキング

もっとみる

DXご相談窓口

03-6386-5023

平日9:00〜18:00

info@012cloud.co.jp

LINEでコンシェルジュを希望

LINEからもお気軽にご相談いただけます