P2C KIOSK

人手不足を解消できるセルフオーダーシステム!

人手不足を解消できるセルフオーダーシステム!

P2C KIOSK|人手不足・経費削減に最適化されたセルフオーダーシステム|機能/特徴・料金/費用・導入事例

P2C KIOSK

人手不足を解消できるセルフオーダーシステム!

金額

お見積りによる

機能・仕様

無人決済ソリューション、POS,無人決済機、モバイルオーダー
カウンターPOS + キオスク + Web + モバイル + お客様用注文ソリューション

おすすめ業種

飲食店(ラーメン店やカフェなど)  券売機を使う業種など

P2C KIOSKとは

  • ONLINE注文決済サービス
    ・店舗の運営に合わせ、柔軟な対応が可能なセルフオーダーシステム
  • 様々なお支払い方法に対応
    ・QRコードやバーコード決済、NFC、EMV、ICクレジットカード等に対応可能
  • 多言語対応と音声ガイダンス機能
    ・日本語、英語、韓国語、中国語にUI及び音声ガイダンス対応
  • お客様のこんな課題を解決
    ・インバウンド対策
    ・キャッシュレス対策
    ・おしゃれな券売機を設置したい

機能

機能

  • 1

    モバイル売上管理

    ・リアルタイムで売上管理が可能
    ・来店客数の変動をリアルタイムに反映
    ・クレジットカードにも対応可能
    ・音声ガイダンス機能も搭載

  • 2

    ONLINE注文決済サービス #リンクオーダー

    ・QRコードとリンク番号を読取るだけで商品を注文できる
    ・モバイルからメニューイメージ通り注文可能
    ・注文完了ボタンをタッチするだけで支払いが完了

  • 3

    モバイル端末呼出システム

    ・呼び出しベル
    ・専用の端末がいらずアプリインストールするだけでコントロール可能

特徴

Point.1使いやすいUI機能
メニューを選択し、決済まで完了
多様なトッピング、セット選択が可能です
Point.2ブランドイメージを高め、他社との差別化&売上UP
ブランドイメージに合わせたUIカスタマイズが可能なので、
目玉商品を大きく打ち出せます
Point.3多言語対応と音声ガイダンス機能
日本語、英語、韓国語、中国語UI及び音声ガイダンス対応
インバウンド対策ができます
Point.4様々なお支払い方法に対応
QRコードやバーコード決済、NFC、EMV、ICクレジットカード等に対応可能
キャッシュレス対応しているため、集客効果もあります
Point.5優れたデザイン性
スタイリッシュなデザインなので、オシャレなカフェなどにも置けます

料金プラン

料金プラン

保守費用
140,000円~
初期費用
600,000円〜
月額費用
0円~
お申込みのプランによって異なります。

詳細は下表をご覧ください。
※税抜き表示

料金

  15インチ キオスク 21.5インチ キオスク 現金キオスクドロア
(自動釣銭機)
初期費用 800,000円~ 850,000円~ 600,000円
月額料金 10,000円 10,000円 0円
 ※税抜き表示
 ※券売機は、別途、システム開発費が発生する場合があります

保守費用

  キオスク キオスク +
現金キオスクドロア
内容 ・補修部品交換
・初期受付対応(コールセンター)
・リモートコントロールによるソフトウエア対応
年間費用 140,000円 200,000円
※税抜き表示

※料金やオプションの内容は変更されることもございます。最新の情報はお問い合わせください。

評判/導入事例

  • P2C KIOSK
    注文ミスが激減!
    弁当屋A様
    • 導入前
      和食・中華・イタリアンなど多種多様なお弁当から単品の総菜まで提供しております。以前は外国人のお客様も多く、メニューの聞き取りミスも多く、レジ精算に時間がかかっておりました。また、現金とクレジットカードのみしか扱っていませんでした。さらに、コロナウイルスの影響で、接客の接触も極力減らしたいと考えていました。
    • 導入後
      圧倒的に効率が良くなりました!注文のミスがなくなりましたし、レジ精算の時より倍以上、時間の短縮にもなりました。QRコードのキャッシュレス対応なので、売り上げも上がっています。うちは小さい店ですが、置き場所も取らず、これならもっと早くに導入していれば良かった!

0件の口コミ一覧

商品のお問い合わせ・
資料請求はこちらから